JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。 犬の肝不全について質問です

解決済みの質問:

はじめまして。
犬の肝不全について質問です
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。 ご質問ありがとうございます。 続きを書いていただけますか?できれば経過と現在の状態、検査結果を時系列で書いていただけるとありがたいです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
2年前GMEになり寛解した。1月31日の血液検査で、肝数値、白血球が高く、膵炎と診断。膵炎の症状は良くなり、白血球も正常化した。しかし肝数値、BUNが高く下がらない。食欲がなく、ガリガリになってしまったり5月6日
今までの薬に食欲増進剤をプラスして何とか食べるようになった。5月8日
朝方、硬直し震え、目を見開き2分ほど発作が起きた。
その夜、病院にて胆汁酸値の検査をした。結果アンモニア36、胆汁酸食前231.2、食後447.0と胆汁酸が高い。
GMEの発作では?と動画をみせたが、神経科医はGMEではなく肝性脳症で、肝不全だ、これだけ数値が高いと回復の見込みがないと言う。肝臓専門医は、数値は高いが、肝不全ならアンモニアも高く、BUNがつくれなくなる。肝性脳症ではなく、神経症状にての発作で、まだ肝不全ではなく大丈夫だと言う。いったいどれが正しいのでしょうか?私としては、こんなに数値が高くて大丈夫なはずがないと思いますが。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。確かに総胆汁酸はかなり高いですね。 もう少し情報をお願いします。アンモニアは食後の数値ですか?朝方の発作ということですが、発作前の食事は何時間くらい前かわかりますか?GMEの寛解は症状からの判断でしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
アンモニアは食前の数値です。発作前の食事はだいたい8時間前です。GMEの寛解はアメリカの専門医による治療を受け、そのプログラムを1年半やり最後の血液検査で寛解となりました。再BUNが70〜90と高いため、アジソン病、腸からの出血、血圧が高い、腎臓病を疑い検査しましたが、問題なく、強いて言えば血圧が150〜155/75〜80と少し高いけど、BUNがこんなに高くなるとは思えないとの事でした。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。そうでしたか。 私は正直どちらも可能性があると思います。まずアンモニアは変動しますので、空腹時のアンモニアはあまりあてになりません。ですので食後アンモニアが低くないと大丈夫とは言えないでしょう。 ただし、肝性脳症の発作は通常食後2.3時間以内くらいで起こることが多く、発作の起きたタイミングとしてはGMEの再発が疑われます。BUNが高いのも確かに肝不全には疑問があります。またそれらとは関係のないてんかん発作が起きたということも可能性としてはあるでしょう。 ですのでまずは負担の少ない食後アンモニアと総胆汁酸の再検査をおすすめします。その結果によって、脳のMRIや肝臓のCT検査に進むことになると思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
BUNが高い原因は探り、たくさん検査をしましたが、他に何か原因は考えられますでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうですね。たんぱくの多いフードを食べていないのであれば正直私にもわかりません。時に原因不明でBUNのみ高い子がいることがあり、代謝の異常などの未知の病気がある可能性はあります。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
高タンパク低脂肪は心がけていますが、やはり分からないですか…。
ありがとうございました。

犬 についての関連する質問