JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。4歳フレンチブルドックの飼い主です。1月子宮蓄膿症の手術をし、術後の検査2回目、体調の悪さもあり肝臓の針生検をし、上皮脂性悪性腫瘍

質問者の質問

はじめまして。4歳フレンチブルドックの飼い主です。1月子宮蓄膿症の手術をし、術後の検査2回目、体調の悪さもあり肝臓の針生検をし、上皮脂性悪性腫瘍 と評価され、その後日本動物医療センターにて、手術、抗ガン剤、放射線治療、効果がないとの事、余命2週間と診断さされました。今はかかりつけの病院にて、ステロイド注射、皮下補液、熱が高い時に静脈注射をしている毎日です。本日お腹に水溜まり、吸引しました。Dグルカン、ミドリむしのさぷりをまぜてあげています。サプリメントは効果があるのはわかりません。ぐったりとしていますが、意識はしっかりあり、食欲はあります。薬のおかげかとは思いましが、毎日病院に行き、毎日1〜2万を払うのは正直きついものがあります。ある知人にシンゲンメディカル社
PS53誘導体DBグルコースで、癌が小さくなった方がいます。少ない可能性にかけたいところですが、良いと聞いたものをうのみにするのもいかがなものかと、相談する事にしました。
人間用かとは思いますが、身体に負担がなく、少しでも改善があればと思う所ですが、
犬に飲ませてよいものかどうか教えて下さいませ。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。それはお辛いですね。
今いろいろ調べてみましたが、わんちゃんに使ったデータは出てきませんでした。
まうすに使った実験はあり、人とまうすで共通であれば、犬にも使えるはずではあります。ただし、かなりの末期状態と思いますし、わんちゃんのデータがないので、効果に関しては疑問ではあります。
こういったサプリメントはがんの進行を抑制する効果はあるかもしれませんが、すでに全身に影響している状態では進行を止めてがんと闘う力が残されていないためあまり効果がでないことは多いです。負担に関してはほとんど大丈夫とは思いますが、それもあくまで推測でしかないです。ただし、賭けてみてもいい治療ではあると思うので、もう最後の手段でよくなる可能性があるものに賭けようという形で試されるのは悪くないとは思います。
使うのであれば体重が軽い分少なめに使うといいとは思います。あくまでデータがない治療ではありますので、一か八かにはなると思いますが、私は賭けてみてもいいとは思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
少しの勇気をいただきました。ありがとうございます。4/7の血液検査ALKP=1160ALT=897AST=
531LIPA=5577WBC=24今の病院ではこちらのケアをしています。食事などで出来る事ありますか?後フコイダンエキスは濃縮エキスでお湯か水で飲むそうですが酸っぱいそうでして犬にあげるとしてら牛乳かヨーグルトに混ぜたい所ですがやはりそのままの方がいいですか?特に問題なければ甘くしてあげたいと思っています!
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
どうあげたらに関してもあくまで推測になってしまいますが、ヨーグルトに混ぜて飲ませて効果が半分以下に落ちてしまうとか、害が出るような薬やサプリメントは聞いたことがないです。そのままのほうが無難ですが、飲みたがらなければ、無理やり飲ませるストレスをかけるよりもヨーグルトや牛乳に混ぜてもらったほうがいいでしょう。それから、お話を聞く限りでは食事はしっかり栄養をとれるものを取ってもらうというのが最善だと思います。がんがある以上は肝臓の数値が高いのは仕方ないですし、肝臓のサプリなどもあまり効果はないでしょう。
一般的にはがんは脂肪を栄養源にせずに炭水化物を栄養として利用すると言われているので、もし、下痢や嘔吐などがなければ、炭水化物を控えて脂肪分の多い食事をとってもらうことはいいことではあります。

犬 についての関連する質問