JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めまして、早急な決断をしなければ、いけないので、質問させて頂きます。 先日、12歳(5月で13歳) ラブラドール

解決済みの質問:

初めまして、早急な決断をしなければ、いけないので、質問させて頂きます。
先日、12歳(5月で13歳) ラブラドールレトリーバー、メス 右目、眼圧上昇のため、体調が急に悪くなり、1日入院し、超音波検査の結果、眼球メラノーマの可能性ありとのことで、今後の痛み、転移の事を考えると、早めに眼球摘出術をしたほうが良いとの診断でした。
現在の目の状況は眼圧上昇により、虹彩、毛様体、しこりの脱出のため、目から黒い液体が出ています。目はもう見えていません。
良性か悪性かどちらの可能性が高いでしょうか? 高齢犬なので麻酔と手術のリスクが一番心配です。  どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
正直文面のみからどちらの可能性が高いかとは言えませんが、状況からはやはり悪性のメラノーマの可能性は低くなく、たとえそうでなくても痛みや違和感などからこすったり傷つけてしまい、残しておくデメリットは大きいと思います。もちろんおっしゃる通りラブラドールちゃんの12歳というのはかなりの高齢になりますが、内臓に今のところ異常がないのであればやはり手術で取ってあげたほうがいいと思います。そのままにしておくとおそらく数ヶ月でかなりひどい状態になってしまうとおもいます。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
早急なご解答、ありがとうございます。
本当に助かります。 今まで大きい病気もなくきたので、動揺もして、正確な判断が自分でもできずにいたので、
また質問させて頂きます。
どうもありがとうございます。

犬 についての関連する質問