JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5406
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

お伺いいたします。13歳のパグ犬ですがこの一週間で歩けなくなってしまいました。 トイレ、お水は場所まで抱っこしていくと自分でなんとか立ち上がってすませます。 餌はスプーンでくち

解決済みの質問:

お伺いいたします。13歳のパグ犬ですがこの一週間で歩けなくなってしまいました。
トイレ、お水は場所まで抱っこしていくと自分でなんとか立ち上がってすませます。
餌はスプーンでくちまで持っていくとがつがつと食べます。痛みはなさそうです。
後ろ足はぴーんとのびてしまっています。
どういう疾患が考えられますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
初めまして、質門ありがとうございます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
よろしくお願いします。今はいびきをかいて眠っています。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
前足が普通で後ろ足が伸びきっているのは背中の脊髄神経あるいは脳に異常が生じている証拠です考えられ得る病気としては①脳炎や脊髄炎 パグに多い脳脊髄炎 治療はステロイドになります②脊髄腫瘍や脳腫瘍③椎間板ヘルニア④脊髄高速、脳梗塞などが主に考えられる病気です、非常に良くない状態ですねすぐにMRI検査を受けてください診断結果によって内科治療なのか外科治療なのかなどを方向性を決める必要があります
質問者: 返答済み 1 年 前.
前足も最初は伸びていまして、起こして時間が経つと立てるくらいになります。
脳の可能性がありそうですね。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
そうですね、頸部あるいは脳の病変が疑われます犬種から考えると脳炎、とくに炎症性肉芽腫性脳脊髄炎 (GME)が経験からは疑われるかもしれません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。明日病院に連れて行きます。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
普通の病院では診断や検査が出来ませんので、早めに大学などでMRI検査をしてもらいましょう
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
お大事に
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
MRI検査はどうでしたか?
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
翌日から立ち上がり、歩きまわるようになりました。明らかに元気になってきているようなので様子を見ています。
ありがとうございました。

犬 についての関連する質問