JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

犬の膵炎でご相談させてください。一ヶ月前に、膵炎になり、5日間入院しました。退院後、ヒルズwdと、ご飯を足してカロリ

解決済みの質問:

犬の膵炎でご相談させてください。一ヶ月前に、膵炎になり、5日間入院しました。退院後、ヒルズwdと、ご飯を足してカロリーをとっていました。腎不全もあり、タンパク量をあげず、カロリーを取るためです。ただ、あまりwdとご飯が好きではなく、オーダーメイドフードを注文し、少し混ぜていたところ、一週間前に、再度膵炎で入院になりました。退院後、オーダーメイドフードのみをあげていたところ、1日で、また膵炎が再発しました。数値だけですと、wdより脂肪量が低く、タンパク量が同じでカロリーが一割高いため、ご飯の量が減らせて、食べやすそうにしていました。脂肪量を減らせるだけではダメなのか、他に何を気をつけたら良いのかわからず質問させていただきました。よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。 ご質問ありがとうございます。 そうですか。それは心配でsね。 ご存知の通り、脂肪が多いと膵臓が刺激されて膵炎を起こしやすいといわれているので、確かに脂肪を制限することはいいことではあります。ただし、要因は脂肪だけではありません。よく言われているのは膵炎では脂溶性ビタミンが不足することがあり、それも膵臓に悪いといわれているので、そういったものが不足している場合は良くないかもしれません。 それから、ワンちゃんでは現在のところ、証明されていませんが、人では食事アレルギーが膵炎を起こしたという報告があります。膵炎は膵臓の炎症であり、アレルギー反応が膵炎を引き起こす可能性というのは十分に考えられます。ですので、いくら低脂肪食でもアレルギー反応が出てしまった場合はどうしようもありません。 また、タンパク質も膵臓への負担はある程度あったり、人では食物繊維がよくないといわれているようです。ですので、単に脂肪だけではなく、いろいろな面が絡んでおり、完全にはいまだに解明されていません。ですので、基本は低脂肪、低たんぱく、高炭水化物で、脂溶性ビタミンがしっかり入っているものがいいとは言えますが、それ以外のアレルギーにかかわる部分であったり、未知なる部分であったりするものも絡んでいると思われます。 ですので、やはり今までw/dでうまくいっていたのであれば、なんとかw/dとご飯でやっていかれるのが一番確実なのではないかと思います。ただし、他の方法がないかどうかを知りたいという場合、1.そこに少し肉の煮汁などのようなもので風味づけして食欲を増す2.成分を変えてもらった(特にタンパク源)オーダーメイドフードを試す3.今のフードにタンパク分解酵素阻害薬を混ぜる(これは効果があるかはっきりとわかっていませんが、効果がある可能性はあります)ということになるかと思います。 1~3は実際にはやってみないとわかりませんが、うまくいく可能性はあるので、w/dとご飯から変えたい場合は試してみるといいでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。退院できたら、まずはwdで頑張ってもらおうと思います。。ビタミンについて、一度聞いて見ようとおもいます。他の方法もありがとうございます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、やはりw/dの継続が一番確実な方法ではあると思います。お大事にしてください。また何かあればご相談ください。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
質問を終えられるときは、お手数ですが、下記の注意事項を守っていただくようご協力お願いします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問