JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 258
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

ミニチュワダックスでメス犬6ヶ月です。本日去勢手術を施行。麻酔後様態が急変Drより肺水腫が有り危篤と告げられたとの事

質問者の質問

ミニチュワダックスでメス犬6ヶ月です。本日去勢手術を施行。麻酔後様態が急変Drより肺水腫が有り危篤と告げられたとの事で先ほど弟から連絡が入りました。どうしてなったのか教えて下さい。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。おそらく麻酔薬とくに吸入麻酔薬に関して、アレルギーがありそれで肺水腫を起こした可能性が高いでしょうダックスは非常に薬に対しておかしい作用を示す個体が居ます。注射や飲み薬などなんでもアレルギー反応を示すものも珍しくありません。おそらく麻酔薬に過剰に反応して、肺水腫になったのだと思います

犬 についての関連する質問