JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミニチュアダックスフンドの女の子5歳、男の子6歳を室内で飼っています。 男の子が1歳の時から2匹は一緒で、いままで

解決済みの質問:

ミニチュアダックスフンドの女の子5歳、男の子6歳を室内で飼っています。
男の子が1歳の時から2匹は一緒で、いままで喧嘩をすることもなく仲良く過ごしていました。ケージも一緒で、いつも寄り添って寝ていました。
そんな中、わたしが出産をし赤ちゃんを連れて帰りました。
はじめは吠えるものの、いまは少しずつ慣れてきたように思います。
ところが赤ちゃんの授乳中に2匹も一緒にわたしの側で寝ていたのですが、女の子が突然男の子に向かって唸りだし噛み付こうとして取っ組み合いになりました。
幸いすぐに引き離し、お互い怪我もしていません。
それからというものの、授乳のたびに女の子が男の子に威嚇するようになってしまいました。
男の子は完全に怯えてしまって、わたしが赤ちゃんを抱っこして床などに座ると離れたところにいくようになりました。
女の子は赤ちゃんに興味津々で傍に寄ってきて匂いをかいだり、舐めようとしたりしています。
男の子は女の子に怯えている様子です。
赤ちゃんがベビーベッドで大人しく寝てる間は以前と同じ姿にみえるのですが、赤ちゃんをおろすと男の子は女の子に怯えてはじめてしまいます。
このまま以前のように仲良く暮らせなかったろどうしよう、ストレスがたまって病気になったらどうしようと不安でどうしようもありません。
赤ちゃんが生まれるまでは、家族みんなで仲良く暮らせたらいいな、みんなでお散歩したりお出かけするのが楽しみだな、と幸せな毎日を想像していました。
赤ちゃんが生まれたからといって、2匹を手放すことは一切考えていません。
誰にも相談できず辛いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。ご質問ありがとうございます。それはお辛いですね。どちらの子も避妊去勢手術はしていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
主人が1人暮らしの時から飼っている犬なのですが、避妊去勢手術はしていないようです。
わたしも気になって主人になんでしていないのか聞いたら、可哀想だったから…とのことです。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
お話を聞く限りでは、女の子の母性が強すぎるように感じます。特に授乳中というのはやはりワンちゃんも嗅覚や視覚からお母さんになったような感覚になり、女性ホルモンが強く出る子がいます
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
実際に、それだけでお乳が張ったり、母乳が出たり、人形へ授乳行動がみられる子もいます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
ですので、メスの子が、赤ちゃんを自分の赤ちゃんのように考えて守っている行動ではないかと思います。その場合は、女の子の避妊手術がかなり有効なことが多いです。また、男の子も化膿であれば、去勢手術をすると男性ホルモンが減り、メスの子の警戒心が少なくなると思います。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
すいません、化膿であればではなく可能であればです。手術は考えられていませんか?
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
もう少し追加情報をお伝えいたします。子供が来て攻撃的になる場合、子供に飼い主さんを取れらたと感じて嫉妬している場合もありますが、その場合は、赤ちゃんあるいは飼い主さんに攻撃性がでてきます。赤ちゃんをなめてあげようとしている場合はそうではないでしょう。 それから母性が強すぎるこは卵胞嚢腫などのホルモン異常があることが多いです。これは中年以降に子宮や卵巣の病気を引き起こすことが非常に多いので、そういった病気の予防のためにも避妊手術をお勧めします。まだ5歳の子であれば、特に病気さえなければ麻酔のリスクは最小限ですので、今の行動の改善及び将来の病気予防のために今からでも避妊手術をしてもらうことを強くお勧めします。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
他に何か聞きたいことがあればこちらに返信くださいね。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
反応頂いていませんが、回答はご覧いただけましたか?もし満足していただければ、おてすうですが必ず下の注意事項を守っていただき終了していただくようご協力お願いいたします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
お返事ありがとうございます。
遅くなって申し訳ありません。やはり避妊手術が必要ですよね。
主人と相談して早めに手術をしようと思います。犬が人間の母乳の匂いでなにかしらの反応(今回の場合、母性がでる…等)はあるのでしょうか?
もしあるのであれば、手術までの間母乳育児をお休みしようとも考えています。
ネットで調べても人間の母乳に反応するようなことは書いていないで、ないとは思いますが…
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
実証はされていませんが、可能性としては十分あると思います。少なくとも、ホルモンは人とワンちゃんで同じですし、やはり独特のにおいは何らかの共通物質のにおいの可能性は十分あると思います。状況的には匂いなのか、視覚的なもの(お乳をのむ姿など)か、何らかの形で影響しているのは間違いないでしょう。そうでなければ授乳中に攻撃性が高くなる原因がありません。また、他の動物がほかの動物の赤ちゃんを育てたという話を聞くことがありますが、それもおそらく赤ちゃんが匂いで母乳を感じ取っている可能性が高いです(動物の赤ちゃんはほとんどが最初は眼が見えません) もし、粉ミルクを上げても同じ状態が起きる場合はおそらく匂いよりもお乳をのむ赤ちゃんの姿に反応している可能性があるので、その場合は、その姿を見せないことが一番です。 あまり、そういった攻撃性の出る場面を続けてしまうと、そういったこと関係なしに、癖づいてしまうので、早めに対策をされることを強くお勧めいたします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
そうなんですね…
とりあえず明日から母乳をやめ、粉ミルクでやってみて反応をみてみます。とにかくどうすればよいのかわからず、パニックになった状態で打った文章にも関わらずご丁寧な返答ありがとうございました。
主人は女の子の犬が威嚇したらハウスすればいいと言っていましたが、わたしがその方法が本当に正しいのか納得できず…
相談したことでなにをすべきなのかみえてきて、少し不安が解消されました。
明日からできることはすぐにやってみたいと思います。急に新しい家族が増えて、犬たちも相当なストレスがかかっていると思います。
やるべきことを飼い主としてしっかりやり、うまく共存できるように努力していきます。
ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうですね。あまりワンちゃんにストレスをかけてしまうと、今はまだ赤ちゃんに対して悪いイメージはなさそうですが、嫌な思いと赤ちゃんが来たことがリンクしてしまうこともあり、そうなるとどうしようもなくなってしまうので、できるだけそういったことは避けていただいた方がいいと思います。お大事にどうぞ。

犬 についての関連する質問