JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

今、8才のトイプードルで比較的、元気です。かかりつけ医から、今のうちに子宮や卵巣の手術をしておいた方が良いと言われて

質問者の質問

今、8才のトイプードルで比較的、元気です。かかりつけ医から、今のうちに子宮や卵巣の手術をしておいた方が良いと言われてます。いかがなものか教えてくださいますようお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。そういわれる理由が何かありますか?生理が長いとか、偽妊娠するとかありますでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信いただけていませんが、先にお書きします。最近、生理が長くなってきているとか、生理後に乳腺が張ったり、巣作りをするなどの偽妊娠を起こす場合には、ホルモンバランスが崩れている可能性が高く、子宮蓄膿症や卵胞脳腫などの婦人病のリスクが高いです。今現在心臓や腎臓などが健康で麻酔のリスクが低いのであれば手術は必ずお勧めいたします。高齢になればなるほど手術のリスクは高くなり、また回復までに時間がかかりますので、早めに手術をしておいてもらうことを強くお勧めします。そうでない場合でも上にあげたような婦人病は比較的多い病気ではあります。ただし、そういった病気がないまま障害をまっとうできる子も多いですので、やったほうがいいのかどうかは微妙になってはきます。ただし、今現在麻酔のリスクが低いのであればやっておいてもらったほうがいいのではないかとおもいます。やはり避妊手術をしていないことで出てきてしまう病気は多いですし、逆に避妊手術のデメリットは麻酔のリスクと太りやすくなることくらいですので、やって悪い手術ではありませんので。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
他に聞きたいことはありますか?なければ下の注意事項を必ず守っていただき、お気持ちに合う顔のマークを押して終了してください。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
回答はご覧いただけましか?

犬 についての関連する質問