JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めてお便りします。よろしくお願いします。 9才のゴールデンレトリバーのメスで名前はミキと言います。 一ヶ

質問者の質問

初めてお便りします。よろしくお願いします。
9才のゴールデンレトリバーのメスで名前はミキと言います。
一ヶ月ほど前から右前足を少しかばうような歩き方(びっこ)をし始めました。
雪の中はしゃいだせいで、一時的な関節炎でも起こしたかと思い経過観察してました。
2週間ぐらい前から右足をほとんどつかなくなり、同時に膝から上の付け根にかけ腫瘤状の膨隆を触知し、手指で圧迫すると時々痛みがあるようで「ピクン」と反応することがありましたので、近医の獣医さんで正面、側面のX-rayを撮ってもらい確認してもらったところ骨を含め硬組織には異常所見がないとのことで、鎮痛消炎剤の処方をいただき経過観察してましたが、一向に良くならないばかりか腫瘤状のものも大きくなり、また、少しですが熱感も出てきたため、再度、近医を受診して試験刺入?して細胞診をしてもらったところ肥満細胞
腫の疑いありとの検査所見を得ました。そこで、転移の有無の確認のため肺X-rayを撮ってもらいましたが異常所見は認められないとのことでした。ただ、通常のX-rayでは診断に限界があるため、病状の確定診断と転移の有無の診断にはMRI等で検査しないとわからないと言われています。最近では腫瘤状の膨隆も以前より大きくなってきたように感じられます。触っても固い感じの膨隆です。ちょっと押すと痛がります。関節は手で動かしても嫌がりません。また、食欲は旺盛で尿の色、量ともにいつも通りで便の量や硬さもいつもと変わりは見受けられません。昨夜は痛みのせいか落ち着かずウロウロしたり、座ったり立ったりしていましたし、時々、痛そうにクークー泣くので貰った座薬を入れてやりましたところぐっすり寝てました。
以上ですが、今後、どのような検査や治療の必要性があるかご教示いただければ幸いです。
山梨県   奥津 光一朗
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
おはようございます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
それは心配ですね。 今現在、手術で取りきることは可能な大きさや場所だといわれていますか?
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信いただけていませんが、まずは先にお話しさせていただきます。まず肥満細胞腫は、針生検(針を刺して細胞を見る検査)で診断しやすい腫瘍です。ですので、そういわれたのであれば100%でないまでもかなりの確率で肥満細胞腫だと思います。それから、肥満細胞腫はかなり悪性度の高い腫瘍でもあります。かなり周りに広がりやすい性質があり、時間がたってしまうと手術をしても細胞が残って再発してしまうことが多いです。。膝(前足と書かれているので肘かもしれませんが)の部分は皮膚が伸びにくいので、難しい部分ですが、完全切除できそうなのであれば検査を進めるよりまずは手術で取ってそれを検査すべきです。検査に時間がかかってしまうと完全切除ができなくなる確率が高くなります。それから、もしすでに今完全切除ができなさそうな場合は選択肢は主に2つです。一つは大学病院などに行き、放射線療法を併用して小さくしつつ、外科の専門の先生に広範囲な手術をしてもらうことです。皮膚をほかの部分から寄せてくる必要があると思いますので、外科専門の先生での手術が必要です。もう一つは今の病院で抗がん剤や分子標的薬、ステロイド剤など肥満細胞腫に効果のあるお薬を使ってうまく小さくなってくれれば手術をするという方法です。転移などの有無を調べる方がいいですが、とにかく、そのまま何週間も置いておくのは絶対にお勧めできません。もし可能であればCTのある病院で術前に検査をしてそのまま手術でもいいと思いますが、肥満細胞腫なのであればとにかく早めの治療が必要です。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
他に聞きたいことがあれば返信ください。満足いただければ下の注意事項を必ずお読みいただき質問を終了していただくようお願い頂きます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
評価の仕方はわかりますか?
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
他に聞きたいことはありますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。昨日病院へ行き処置の方針を決めてきました。お世話になりました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
それは良かったです。いい方向へ向かうことをお祈りしています。また何かあればご相談ください。最後に必ず、回答に合う顔のマークをクリックして質問を終了していただくようおねがいします。お大事にどうぞ。

犬 についての関連する質問