JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

japavetに今すぐ質問する

japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。よろしくお願いします。 実家の犬、ボーダーコリー雌11歳が先週から体調を崩し介在性溶血性貧血と診断されました。 1/28

解決済みの質問:

はじめまして。よろしくお願いします。
実家の犬、ボーダーコリー雌11歳が先週から体調を崩し介在性溶血性貧血と診断されました。
1/28 HCT10.8%
プレドニゾン
プリモボラン
ファモチジン
をシロップ状にして頂いたものを処方して頂き2日ほど飲ませたようです。
先生には5日後に来るよう言われたそうです。
しかし1/30明らかに悪化している様子の為、セカンドオピニオンを求め違う病院へ。
検査の結果
RBC 1.95
HCT 8.6
HGB 2.6
MCV 44.1
MCH 13.3
MCHC 30.2
RDW 29.9
RETIC 6.0
WBC 41.54
NEU 35.74
MONO 3.28
EOS 0.00
BASO 0.25
でした。
かなり危ない状態との事ですぐに輸血をしました。
輸血後の数値は
RBC 2.67
HCT 15.3
HGB 5.1
MCV 57.3
MCH 19.1
WBC40.13
NEU 33.82
MONO 4.13
EOS 0.00
BASO 0.15
です。
思ったほど輸血後も回復はしませんでした。
輸血翌日はHCT14%に下がりました。
1%だったのでまだいいのかなと思っていました。
私は今日、実家へ帰ってきたのですが午前中に再度血液検査をしに行ったところ11.8%まで落ちていました。
昨日から今日の1日で2.2下がっています。
このままでは明日には10を切るだろうと思ったので輸血をお願いして来たのですが、供血犬との相性が合うのか今判定待ちです。
先生に今日、輸血が出来たら輸血後にガンマガードは出来ないのか聞いてみたのですが、最初は掛けてみますか?という感じでしたが、しばらくして、まだその段階ではないと言われました。
またガンマガードは使わないことが多いとも言われ、戸惑っています。
ガンマガードを使用するのは昔の話なのですか?
今は違うアプローチをするのでしょうか?
また他にどのような治療法があるのか教えて頂きたく思います。
動揺していて読みづらいかと思いますがよろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
ガンマガードは最近ではどの程度効くのか微妙なところと言われてはいますが、やはりある程度は効果は期待できると思います。
表面が問題なければ使ってもらうべきかと思います。
何か他の溶血性貧血の原因(腫瘍やバベシアなど)の検査はしてもらっていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
先生ご返信ありがとうございます。持ってる検査結果表は先ほど書きました血液検査の結果とクームステストの結果しかありません。
エコーはしたようで腫瘍などは見つからなかったそうです。バベシアに関しては分かりません。
今預けていて夜に迎えに行きますのでその時に先生に聞いてみたいと思います。クロスマッチの結果、輸血ができるそうで今してくれているようです。取り敢えず輸血が出来た事で少しほっとしていますが、またすぐに下がると思います。その間に今使っている抑制剤が効いてくれればいいですがこればかりは分からないのですよね。輸血をしたので明日ガンマガードを強く希望すれば出来ないことはないのだと思います。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうですか。
返信遅れて申し訳有りません。
輸血に関してはやればやるほど副作用のリスクが出てきたり、輸血した血液が壊されてしまって利用できないことが多くなるので、やはり私は今のうちにできることはやってもらったほうがいいと思います。
できることとしては
1.ガンマガード
2.ステロイドの増量
3.シクロスポリンの使用
4.脾臓摘出
があげられます。
2に関しては今の用量次第でもありますが、用量がまだ少ないのであれば増やせるなら増やすのも1つです。
また、シクロスポリン(アトピカ)と言われる免疫抑制剤もよく使います。
ただしこれは効果が出るまで1.2週はかかるのでそれまでなんとかつないでいく必要があります。
4に関しては負担も強く、麻酔のリスクもありますが他の治療が功を奏さなく、他に手がない場合は大きなリスクを覚悟で賭けるというかんじでやることはあります。
じっさいに効果が出る子もいます。
ですので、今輸血した後に出来ることをやってもらうのが一番でしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
夜分に失礼します。輸血無事に終わり夜に迎えに行って来ました。
そこで主治医と今後についてや現状いろいろ話して来ました。主治医は副作用で死なせてしまうのを嫌っているように思えました。今使っている抑制剤はセルセプトなのですが、アトピカを使うことはどうか提案してみましたが、効果が出るまでに時間がかかる+それなりに副作用も出るからという理由で使っていないようでした。明日の午前中と夕方に血液検査をする予定です。主治医はその時の結果次第で今後の治療を決めましょうとのことです。そして、介在性溶血性貧血と診断した理由はクームス検査で陽性だったこと、また、若い赤血球が増えていることから再生性であるだろうとの見立てなようです。バベシアの検査はしていないとの事でしたが、血液検査の結果を見る限り、経験上介在性溶血性貧血であると診断したようです。今、私達家族はとても悩んでいます。明日の数値の結果、横ばいもしくは0.1でも上がってくれたらいいのですが、もし下がるようならば今後の治療として⑴このままセルセプトとステロイドが効いてくるまで輸血をしつつ耐える⑵セルセプトとアトピカを使って輸血しつつ様子を見て、それでもダメならガンマガードを使う。⑶ガンマガード+アトピカを一気にしてしまう。どの選択がいいのか正直もう分からなくて相当悩んでいます。主治医はもちろん、しばらくセルセプトとアトピカで様子を見てダメならガンマガードをすると言う選択もあるけれど、ガンマガードを使うと決めたのなら治療初期の今使ったほうがいいとは思うと仰ってました。ガンマガードで急性腎不全で亡くなったと言う例を何件か見ました。
このガンマガードはそんなにも副作用が強い薬ですか?
11歳の高齢の犬にはキツイ薬なのでしょうか?
またアトピカの主な副作用はなんですか?質問ばかりになってしまいすみません。主治医は経験上、ステロイドを入れて5日、最高でも2週間経っても何かしらの反応がなければ免疫抑制剤も効きづらく非常に厳しい印象を持っていると仰っていました。うちの子はステロイドを使い始めて今日で5日。
そろそろ何かしらの反応があってもいい頃だと言ってました。
そして、今週一杯で何かしらの反応が見られなければ厳しいという事も頭に入れておくよう言われました。一体どうしたらいいのでしょう?
明日の結果次第ですが、薬が未だ効かない事も考慮して次の治療方法を決めなくてはなりません。やはりガンマガード+アトピカを使うべきなのでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
正直どれがいいのかわかっているような結果があれば、どの先生もそれを推奨します。
ですので、どれがいいのかに関しては相談しながら決めていくしかないでしょう。
まず、ガンマガードはそれほどきついイメージはありません。
アナフィラキシーといわれる急性アレルギー症状が出ることがありますが、それほど頻繁に起こるものではありません。
急性腎不全も出ることがあるといわれていますが、それほど頻度の高いものではないと思われます。
どれくらいの頻度で出るのかというデータはありませんが、それほど副作用が強いものということはないでしょう。
アトピカに関しては免疫抑制の伴う感染症があったり、下痢や嘔吐なのどの消化器症状、肝臓への負担が出ることがありますが、皮膚のアレルギーなどでは長期的に使うこともありますので、こちらもそれほど副作用がきついものではありません。
副作用の発生率よりもよりも、免疫介在性溶血性貧血自体の死亡率のほうが高いですので、できるだけ手を打てるうちに手遅れになる前に出来ることをやって法がいいと思いますが、先ほども書いた通り、これがいいという結論は出ていません。
ですので、あとはどのリスクを取るかというのを相談してもらうしかないでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
遅くなりすみません。
先生、何度もご返信ありがとうございます。家族と話し合ったところ、今の主治医は副作用ばかり気にして積極的な治療をやろうとしませんでしたので、サードオピニオンで何度もこの病気の治療経験のある獣医師の所へ行って来ました。貧血の度合いとしては重度な方でしたので即入院して徹底的な集中治療(先生のおっしゃる通り、ステロイドのマックス投与、ガンマカードの使用、アトピカの使用、血栓防止薬の使用)をするべきだと言われ、家族もみなこの獣医師に託すことにしようとなりました。人間もそうですが信頼関係が大切だと痛感させられました。この獣医師になら任せられる。最悪の結果になっても任せたことを後悔しないだろうと思えるほどの熱意と、一緒に助けようとする気持ちが伝わってきました。人間もそうですが医者選びはとても大切なんだと改めて思わせられました。掛かり付け医の治療法に疑問を持ちこちらに質問しなければ、このまま積極的な治療もせずにただ命を輸血でつなぐだけの治療になっていたことでしょう。こちらに質問して本当に良かったです。
ありがとうございました。まだまだ予断を許さない状況ですが愛犬が必死に生きようとしている限り私たち家族も一緒に戦っていきたいと思います。本当にありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうでしたか。
なかなか後悔のない選択をするというのは難しいですが、とにかく飼い主さんが納得して決断できたのであれば、よかったです。
今後どうなるのかわかりませんが、わたしも積極的な治療のほうが可能性は高くなると思います。
治療にうまく反応して、元気になってくれることをお祈りしています。
お大事にしてください。
また何かあればご質問ください。
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
先生、本当にありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、お大事にしてください。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問