JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

昨日から足が立たなくなってしまいました。お座りはできるのですがいつものお座りの仕方と違い前足が後ろ足よりて不安定な座

解決済みの質問:

昨日から足が立たなくなってしまいました。お座りはできるのですがいつものお座りの仕方と違い前足が後ろ足よりて不安定な座り方をしています。また、ゲージの中で排便をしていました。2015年10月生まれオスの柴犬です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
両足ですか?片足ですか?
全く立てない状態ですか?
また、他に何か変わったことはないですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

2~3日前から少し元気がないように思いましたが散歩も行きましたしご飯も変わりなく食べていました。ただ、散歩のときに自分から走っていくのではなく、後ろからついてくる感じでした。昨日の朝、いつもなら段差40センチのところに小屋があるのですがそこに上がれなかったらしく下にいたので、おかしいと思い玄関の中にあるゲージに入れて仕事に行きました。夕方5時ごろ一度おしっこに外に行きましたがその時にもなかなか立たなくて後ろ足が小刻みに震えている感じがしました。夜もう一度おしっこに行かせようと思いゲージから出しましたが。お座りしたまままったく動かず結局ゲージに戻しました。その時には立てていました。その後ご飯も食べています。今朝様子を見に行ったときはゲージの中で立っていたので大丈夫と思い暫くしていってみるとお座りしたまま動きません。私が見た限りでは両足むくんでいる感じがします。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
もともと子犬の割に元気がないとか、すぐ疲れやすいなどということはなかったですか?
また、咳が出たりはしないですか?
それから食後に調子が悪くなるということはないですか?
お手数ですが、また返答お願いいたします。
質問者: 返答済み 1 年 前.

子犬の時から元気で病気はしたことがありません。

最近咳がついていたように思います。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
正直言うと子犬ちゃんでそのような症状が出ることはまれなのですが、症状と経過から考えると一番可能性のあるのは先天性の心不全ではないかと思います。
先天性の心不全は子犬ちゃんで時々見られ、ほとんどは生後まもなく~半年程度で症状が出てきます。
症状としては疲れやすい(運動後に息があがる、回復するのに時間がかかる)、咳が出る、元気がないなどの症状です。
また、循環不全によりむくみが起きたり、低血圧により起立困難や、力が入らないという症状が出ることもあります。
すべてが当てはまっているわけではありませんが、子犬さんでお話の内容の症状が出る場合は、一番に先天性心疾患を疑います。
それ以外には先天性の肝不全(門脈シャント)では、老廃物が体にたまるので、元気の消沈や力が入らないなどといった症状が食後2時間くらいで出てくることが多いです。その場合に低蛋白血しょうを起こしているとむくみが出てきます。
ほかには水頭症や頚椎疾患でも前足に力が入らないということが出てきますが、柴犬ではまれです。
また、低血糖の症状にも似ていますが、ご飯を食べているのであれば違うでしょう。
特に心不全では一気に悪化することがあるので、できる限り今日中に病院へ行って身体検査と長身をしっかりしてもらってください。
必要に応じて、胸部のレントゲンやエコー、低蛋白血しょうの有無を見るために血液検査などをしてもらうといいでしょう。
日曜でもあいている病院は最近多いので今日中に行ってもらうことを強くお勧めします。
どうしてもいけない場合は極力安静にして、無理にご飯などは上げなくてもいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

すみません、混乱して誕生日を2015年と書いてしまいましたが、平成15年です。現在12歳です。やはり心不全でしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうですか、そうなると話は変わってきますが、前足がむくんでいるのは確かそうですか?
また、フィラリアの予防はしていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

フィラリアですが昨年の検査では問題ありませんでした。後ろ足がむくんでいる感じがします。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
症状お待ちください。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
高齢犬と子犬ではだいぶ病気の種類は違いますが、心不全による循環不全の可能性はやはり一番高いです。
むくみと咳が出てくる場合は一番に疑います。
むくみに関しては低タンパク血症(肝不全や腸の異常)あるいは局所の循環不全(下半身の腫瘍など)でも起きてきます。
また、力が入らないというのは腎不全、肝不全、神経の異常、椎間板ヘルニア、脳疾患など様々あります。
高齢犬さんの場合には子犬ちゃんと違って様々な可能性がありますが、やはり全ての症状が一番合うのは心不全です。
先天性ではなく、加齢性の心不全ですね。
お薬でよくなることが多いので、早めに病院で見てもらったほうがいいでしょう。
緊急性は微妙ですがやはり一気に悪化する可能性はあるのでできるだけ早めがいいでしょう。

犬 についての関連する質問