JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

12歳紀州犬オス、先天性右肥大弁膜症についてお尋ねいたします。使用薬は朝ラシックス、フォルテコール、夜アルダクトンを

解決済みの質問:

12歳紀州犬オス、先天性右肥大弁膜症についてお尋ねいたします。使用薬は朝ラシックス、フォルテコール、夜アルダクトンを10日前から使用しております。症状は食欲なし発作多い日は4回程あります、腹水はありますが足の浮腫みは取れました。利尿剤は長期使用で良いか、使用の薬変更で良い結果があるならと思い相談いたしました。血液検査は心臓以外以上無しです。事情があり通院出来なくなり薬事療法となりました。困りはてております。宜しくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
まずは、獣医師法により「診察なしの投薬指示」というのは違法になりますので、あくまで一般的なお話をさせていただくことになります。
ですので、こちらで薬をどう飲ませてくださいということができないことはご了承ください。
それが了承いただける場合は、以下の追加情報を返信お願いします。
1.先天性右肥大弁膜症というのはきいたことがありません。後天性の間違いということでよろしいですか?
2.現在のラシックスの用量がわかれば教えてください。
3.また、現在の腎臓の数値(BUNやCre)がわかれば教えてください。
的確な回答をするためにお手数ですが、お願いします。
2.
質問者: 返答済み 1 年 前.

投薬の件は了解いたしました。シラックス40ミリ朝一回アルダクトン夜一回50ミリ、フォルテコール朝5ミリ一回です。飲まないので注射液で無理無理飲ませておりますので。ストレスもあるとおもいます。くすりは先生のほうで注文してもらえればだしていただけるそうです。整腸剤も指示どうり服用させております。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
すいません、腎臓の数値の件はいかがですか?
それから、体重もだいたいでいいので教えてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.

BAN19.8CRE2です。すみまん

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
すいません、体重も追加で教えてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.

体重は1月前17.4キロ、10日前は17.8キロです。食欲がなく、やせてきているのにふえております。背骨はかなりででます。健康な時は16キロでした.具合は12月17日から悪くなりました。小さいころ心臓病といわれたので注意はしておりました。薬不要といわれたので投薬はさいきんまでしておりません。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうでしたか。
返信ありがとうございます。
食欲が落ちているにもかかわらず、体重が増えてくるというのは、やはりまだむくみが足以外の部分に残っていたり、腹水があったりするせいではないかと思います。
腎臓の数値はそれほど高くありませんが、Creが2というのは少し気になります。
利尿剤(特にラシックス)は腎臓の負担があり、今の体重から言うと、ギリギリの量ではないかと思います。
ただし、体重が増えてしまっているのであれば、利尿剤の量は減らすことができず、やるなら、他の心臓のお薬を使うことになるかと思います。
最近ではベトメディン(ピモベンダン)といわれるお薬が非常に効果に優れ、副作用も少ないため(腎臓にも問題ありません)よく使われています。
おそらくベトメディンを使ってあげたほうが、うまく治療へ反応してくれると思いますし、利尿剤を減らすこともできるでしょう。
ただし、費用がやや高いので(おそらくその体重であればピモベンダンだけで1日あたり数百円かかると思います)、それが問題なければ私はピモベンダンをお勧めします。
値段は病院によって違いますので、直接聞かれた方がいいでしょう。
それから、お水に関しては、実は意見が分かれているところですが、私は利尿剤を使っている場合は制限しない方がいいと考えています。
利尿剤は無理やり体から水分を出すお薬であり、水を制限してしまうと脱水から低血圧を起こして発作を起こしやすくなります。
ですので、水の制限はときには危険なことがあります。
理想的にはピモベンダンを併用しつつラシックスを減らしていくことだと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

今現在朝から立ち上がる度に呼吸困難になります。3回目です。ラシックスをやめてアルダクトン2回は無謀でしょうか、心臓のくすりは先生が出してくれるそうですがいままでの投薬方法よりした経験がない為よくわからないそうです。大変優しい先生なのでこれからもお世話になるつもりですが、投薬方法は自分で考えなければと考えております。宜しければ薬の配分のアドバイスいただければ先生と相談したいと思います。宜しくお願いいたします。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そこは先ほど言った通り、投薬の指示は難しいです。
基本的にアルダクトンはそれほど強いものではなく、ラシックスの代わりにはなりません。
それをすると、おそらくむくみが悪化します。
ラシックスを減らすのはやはり強心薬の併用が必要になることが多いです。
処方してもらったほうがいいでしょう。

犬 についての関連する質問