JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1314
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

今朝、飼犬9歳の便の周りにかなりの量の鮮血が付着していました。 元気、食欲等普段と変わりはありません。 悪性腫瘍

解決済みの質問:

今朝、飼犬9歳の便の周りにかなりの量の鮮血が付着していました。
元気、食欲等普段と変わりはありません。
悪性腫瘍しか疑えないのでしょうか。最近、便がやや少し細めになるときもあるように思います。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
こんばんは、ご質問ありがとうございます。 去勢手術などは行っていますか? また、動物病院では何か検査は行っていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
去勢手術は生後半年か1年以内にはやっています。昨年11月、また定期的に血液検査、時に超音波を受けています。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
超音波検査上では腸や前立腺などには異常は指摘されていませんか? また今回のような症状が出たのは初めての事でしょうか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信いただけておりませんが、鮮血ということであれば、便が下痢などでない場合、いくつかの可能性が考えられます。
① 人間で言うところの切れ痔を起こしている
② 超音波では観察し辛い直腸の部分に良性または悪性の腫瘍、または良性のポリープがある
鮮血が多いからといって、必ずしも悪性腫瘍しか可能性がないという事ではありませんので、一度かかりつけの医院に通院されて、まずは直腸検査を依頼されると良いと思います。
肛門から指が届く範囲に病変があれば、触知できますし、それでもわからない場合には内視鏡検査などを提案される場合もあります。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問