JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1313
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

質問よろしくお願いします。 ラブラドール12歳です。2週間前に急に具合が悪くなり、食欲もなく、動かなくなり、若干震

解決済みの質問:

質問よろしくお願いします。
ラブラドール12歳です。2週間前に急に具合が悪くなり、食欲もなく、動かなくなり、若干震えていました。病院に連れて行ったら、熱があるということで、解熱剤や食欲の薬が出ました。股関節には異常がないそうですが、歩くのが辛そうで
ついに今朝、完全に後ろ足がだらけて、歩けなくなってしまいました。
病院では前立腺が肥大していることと、もしかしたら、前立腺癌かリンパ腺の癌の可能性があると今検査を続けています。
ネットで、椎間板ヘルニア、首のヘルニア、などの症状でお困りの飼い主さんの情報をみました。あした病院の日なので聞いてみようと思うのですが、やはりヘルニアの可能性が高いのでしょうか。よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。 病院ではどのような検査をされましたか? また、現在はステロイドの投与などは行っていませんか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。病院では、最初に血液検査をしました。肝臓に関する数値がやや高い(気にしなくてよいと言われました)のと、貧血気味であると言われました。股関節は異常がなく、内臓のエコーもとりましたが、内臓に異常はみつかりませんでした。前立腺肥大は確実で、8月に一度、血尿が出ましたが、その後は止まっています。先週、食欲がなく動かないのと微熱が続いていたときに、一度ステロイドの注射を打っています。なお、去勢はしていません。
また、便は普通で、便秘、下痢、あと、尿が出にくい、ということはない様子です。今朝まではゆっくりながら散歩をしていましたが、午後から、後ろ足が垂れ下がった状態で全く歩けなくなりました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。 ステロイド投与の当日もしくは次の日などは様子はどうだったでしょう? また、甲状腺ホルモンの数値などは測定しましたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
すみません。今飲ませている薬もステロイドでした。プレドニゾロン 5g × 8錠/日 です。注射のあとは、食欲が出て、一旦少しですが元気になりました。採血の結果の一覧に、甲状腺ホルモンの数値は見られないようです。なお、いま別の病院で、癌検査のための採血を行い、結果が出るまであと数日かかると言われました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ステロイドもかなりの量で継続使用していても症状に大きな改善がなく、また悪化してしまうような場合には、ヘルニア以外の可能性も考える必要があると思います。 活動性や元気食欲が下がり、また肝臓の数値が上昇する可能性がある病気として例えば、甲状腺ホルモンの産生が少なくなってしまう甲状腺機能低下症という病気もあります。 これは通常の血液検査ではなく、ホルモンを測定するための特殊な血液検査なので、できれば色々な可能性を除外するためにも検査を依頼されると良いでしょう。 その他としては、レントゲン検査などでは判別のできない神経の異常の可能性もやはりありますので、その場合はMRI検査なども提案されるかもしれません。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
通常はヘルニアなどの場合は少なからずステロイドへ反応してくれる場合が多いので上のような回答をさせていただきました。
また、腫瘍などでも例えばリンパ腫などは比較的ステロイドへの反応が良いので、投与をしているにもかかわらず調子が上がらない場合は他の病気の可能性が高くなってきます。
まだ疑問に残る点や、追加で回答すべき点がありましたらこちらに返信ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返事ありがとうございます。甲状腺の検査などもしてみようと思いますし、MRIも検討したいと思います。ちなみに前立腺肥大や前立腺癌の場合、やはりこのように急に歩けなくなったり、元気がなくなったり、微熱が続いたりするのでしょうか。体調が悪くなるのは理解できるのですが、股関節が大丈夫なのに後ろ足が全く立ち上がれないという点が心配です。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
前立腺肥大のみでは、余程尿や便が出づらいなどの症状がない限りは元気が落ちたり、熱も出ず、体調も悪くなることも少ないですし、特に急に歩けなくなるという症状とは結びつきにくいと考えられます。
前立腺の腫瘍で、余程悪性のものだと付近のリンパ節や腰椎へと腫瘍が転移して、神経症状として歩けなくなるなどの症状へと繋がる可能性があります。
大きな転移であれば、レントゲンなどでも判別がつく場合がありますので、腰に注目したレントゲンなどを撮影していない場合には麻酔の必用なCTやMRI検査の前にそちらも確認された方が良いでしょう。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
この度は詳細にご説明下さり、ありがとうございました。この内容を参考にして、これからできるだけのことをしてあげたいと思います。

犬 についての関連する質問