JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1212
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

12歳になるヨーキーですが7年前から白内障を煩いましたが 先日水晶体が下がり動いて獣医師に診てもらったところ網膜に異

解決済みの質問:

12歳になるヨーキーですが7年前から白内障を煩いましたが 先日水晶体が下がり動いて獣医師に診てもらったところ網膜に異常が有るのでは?と 一応検査次第ではインプラントを入れた方が良いと話されました。このままではいずれ痛くなる可能性があるので?年令が高齢なので又てんかん持ちでアジソン病や膵炎を煩らったりと少し心配です。インプラントを入れた方が良いでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。 少し文章の内容でご質問があるのですが、「水晶体が下がり動いて」とはどのような状況でしょうか? 水晶体が脱臼しているような状態でしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

よくわかりませんが白内障の水晶体が動いているみたいです

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。 詳しく眼科の検査を行って、手術が適応となり、また術前の血液検査などに問題がないような場合は手術も可能だと思いますが、既往歴を見ますと手術のリスクも通常の子に比べては高いので可能であれば手術を行わずに済むのであれば経過観察を行いたいところです。 今回診断および治療方針を提案されたのは、眼科の専門医の先生のご意見でしょうか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
回答はご覧になれましたか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
手術のリスクに関してお伝えしますと、実のところでお話すると、目の状態悪化では命に関わることはありませんが、手術を行うことで麻酔事故の可能性があること、また手術侵襲が加わることで術後膵炎などを起こす可能性があること、などが挙げられ12歳と高齢で現在のままで経過観察を行っても必ずしも目の状態が悪化するとも限らないのでできれば手術を行わない保存療法をお勧めしている次第です。 他の専門家の意見もお聞きになりたい場合は、その旨をこちらに記載していただいたらそのように対処させていただきます。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問