JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1214
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

13歳のトイプー(♂)が、ここ1週間ほどの間に、急によろめき倒れそうになったことをキッカケに食欲も安定せず、全体的に

解決済みの質問:

13歳のトイプー(♂)が、ここ1週間ほどの間に、急によろめき倒れそうになったことをキッカケに食欲も安定せず、全体的に元気が在りません。既に病院へは伺ったのですが、加齢による椎間板の痛みであろうと言われました。血液検査などは行っていませんし、相変わらず急にヨロヨロしたりを繰り返しているので心配です。詳しく検査をした方が良いですよね。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。 何点かご質問させてください。 ・嘔吐などはありませんでしたか?・目の横揺れなどはありませんか?・血液検査以外の検査は行っていますか?・病院ではどのような治療をされましたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
嘔吐はありません。
血液検査は行っていません。
治療も…今の所ありません。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
やはり検査は行うべきですし、治療は行ったほうが良いと思います。
血液検査に関しては甲状腺の既往歴があるので当然ホルモン検査などは行うべきであり、不調の場合は甲状腺の薬が効いていないなどの状況も想定されるため、その値を測定しないのは問題だと思います。
また、心臓に関しても悪化の可能性ももちろんあるので、レントゲンのみでは情報が不足しているので、心臓のエコー検査や心電図検査が必用だと思います。
こちらからのご質問は、現在の症状で目の横ゆれがあるのであれば前庭障害という病気の可能性もあるので質問させていただきました。
その他の可能性としては、腫瘍などがある場合でも同様の症状を示す事がありますので、腹部の超音波検査も行っておく事をお勧めします。
持病も多いのに、不調で精査を行わない・治療をしないというのは少し問題があると思いますので、場合によっては上で回答させていただいたような検査をセカンドオピニオンも兼ねて他院で依頼されても良いかもしれません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。
目の横揺れは現在見れません。既に白内障も出ているので、きちんと判断出来ているかも心配ですが・・・。
腫瘍は小さなものはいくつかあるのですが、昨日首の部分にビー玉大のものを発見しました。これも関係があるのでしょうか?とりあえず本日かかりつけ医に再度相談し、対応次第ではセカンドオピニオンをと考えています。ですが、長年診ていただいている方で、信頼関係は出来ているので出来る限りかかりつけ医での対応を望んでいます。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
自宅で判断が難しいようであれば動物病院で目の動きに異常がないかも確認していただいてみてください。
また、首のしこりですが、場所によってはリンパ節などの可能性もあるので、大きい物に関しては一度針で刺して細胞の検査も必用かもしれません。
恐らく検査を希望する旨をしっかりとお伝えしていただければそのように行ってくれると思いますので、まずはかかりつけ医院の受診でも良いと思います。
その上で対処できないようなものであったり、原因がどうしてもわからないような場合にはセカンドオピニオンという方針で良いでしょう。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご丁寧なご回答、ありがとうございました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
また経過についてや新たなご質問等ありましたら、質問文にatlus302に回答を依頼する旨の内容を記載して指名していただければ再び私が回答させていただきますので、いつでもご相談ください。
それではどうぞお大事になさってください。

犬 についての関連する質問