JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

飼い犬が下痢をした後に、真っ赤な血の混ざった粘液上の下痢を手のひら大フライしたのですが、夜ということもあり、どうした

解決済みの質問:

飼い犬が下痢をした後に、真っ赤な血の混ざった粘液上の下痢を手のひら大フライしたのですが、夜ということもあり、どうしたらいいのかこまっております。
犬自体は元気にはしておりますが。。。昨夜は、寝ないで吠えてばかりいました。
人間用の抗生物質メイアクトはもっておりますが、、、
原因もわかりません。いつも通りの食事をしていたのですが。。。
獣医さんに行く前にすることがありましたら教えてください。
原因もよろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
基本的には何もしなくていいです。
ただし、朝ごはんは抜いてください。
お水は飲ませてもいいでしょう。
抗生剤は仲にはそれで余計に下痢をしてしまうので与えないほうがいいです。
わんちゃんは大腸炎を起こすとそれくらいの血便をすることは珍しくありません。
本人が元気であれば朝病院が開いてからで間に合いますので特に何もしなくて問題ないでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答をありがとうございます。

これからのこともありますので、考えられる範囲の原因を

教えていただけないでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
基本的には大腸炎です。
大腸炎の原因は
細菌性
寄生虫性
ストレス性
食事性
前立腺炎
大腸の腫瘍
などです。
ストレス性や食事性などの一時的なものが多いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答をありがとうございます。

日頃、ご褒美に、かなり固い15cmぐらいの棒状の犬用おやつを与えたりしていましたが、これを多くやると腸に傷をつけたりするのでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
それはまずありません。
血便は基本的に大腸からの出血ですので、棒状のおやつは大腸までには消化しています。
嘔吐などの胃の傷になる可能性はありますが、血便にはなりません。
ただしそれに対するアレルギーがあれば血便が出ることはあります。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
病院へは行かれましたか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご連絡をありがとうございます。

一日中、いろいろなことがあって連絡が遅くなりました。

すいませんでした。

病院へは連れて行きました。お薬をもらって、検便の材料も持っていきましたが、結果はまだわかっておりません。

帰ってからは、少しだけエサを食べて、あとはしずかに寝

ております。

明日以降、少しずつ元気になってくれたらいいなあ、、と思っておりますが。。。

もう一つだけ質問をしたいのですが、

食事の時に、脂肪分はあまりとらせてはいけないのでしょうか?

最近、鳥もも肉をゆでて、煮汁と一緒に入れてやっていたのですが、それが、少し脂肪分が強いようだったので、、、

それが原因になったのかなあ、、ともかんがえたりしていたのですが。。

ご連絡をおねがいいたします。

p。s。

下の評価は、ご回答を受けるたびにするのでしょうか?

これをしたら、質問が終了してしまうのでは?と思い

していませんでした。

どうなのでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
脂肪分はあまり多くは良くないです。
やはり脂肪は消化吸収が悪いので、たくさんあげるのはやめたほうがいいでしょう。
鶏もも肉は悪くはないですが、たくさんはあげない方がいいでしょう。
また、中には鶏肉アレルギーの子もいますので、下痢や血便が続くのなら与えない方が無難かもしれません。
評価に関しては、いつしていただいても構いません。
今の質問に関連することであれば、追加料金はかかりませんので、今評価していただいても最後にしていただいてもかまいません。
ただし、ときどき評価を忘れて解答だけ見てそのままにされる方がいますので、必ずどこかで評価はお願いいたします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問