JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

2,3日前から痙攣をおこし立っていられなくなり尻もちをつき、転びます。頻度が30秒~1分おきになってきて心配です。痙

解決済みの質問:

2,3日前から痙攣をおこし立っていられなくなり尻もちをつき、転びます。頻度が30秒~1分おきになってきて心配です。痙攣の時間は5秒以内です。昨日(14日)病院に連れて行ったときは痙攣がみられず痙攣をおこしているところを動画にとってきてくださいとのことでした。痙攣がしばしは起こるので夜も眠れていないようです。もう一匹、一緒に飼っていますがその糞を時々食べているようです。食欲はあります。体重は少し減ってきました。便は普通で朝夕2回です。おしっこも散歩でします。水を飲む回数が少なくなった気がします。座ったり、ねそべったりしたときに痙攣が起きると寝そべることができないので寝ることができないのかもしれません。抱いてやると嫌がります。以前は落ち着きのある犬でいつまでも抱かれていました。この2,3日は落ち着きがなくそわそわした感じです。良く動き回ります。今、家を建て替え中で2ヶ月ほど前に仮住まいに越してきています。以前の家よりフロアーが滑りやすい気もします。痙攣のたびに腰砕けになり転んでしまいます。散歩に連れて行ったときは痙攣は少ないようですが家の中にいるときは頻度が多いようです。震えではなくはっきりした痙攣です。どんなことが考えられるでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
血液検査など、何かされた検査があればその結果を教えていただけますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

明日再度病院に連れていきます。血液検査をしてもらいますのでその結果を連絡します。連絡はどうすればよいのですか?費用は再度かかるのですか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
いえ、大丈夫ですよ。
今わかる範囲でお答えする方がいいか、明日の結果をみてかいとうをするほうがいいかどちらがいいですか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

今考えられる範囲で教えてください。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
わかりました。
まず、けいれんの原因には大きく分けると
1.代謝性疾患
2.脳神経疾患
(3.心疾患)
の3つがあります。
1の代謝性疾患というのは血液の成分の異常によって起こるけいれんであり、
腎不全による尿毒症
肝不全による肝性脳症
膵臓腫瘍や肝臓腫瘍そのほかの悪性腫瘍や肝不全による低血糖
低カリウム血症や、高あるいは低カルシウム血症
などがあります。
基本的には血液検査をすれば原因がわかることがほとんどです。
2に関しては正直なかなか診断が難しく、実際には1や3を否定して神経学的検査に異常があれば、これが疑われます。診断のためにはMRIなどが必要になります。
脳腫瘍や脳炎、脳梗塞などがあります。
特異性てんかんに関しては年齢的には可能性は極めて低いでしょう。
3に関しては可能性は低いですが、心不全によって脳の低酸素が起こるとけいれんが起こることがあります。
心臓の調子や心電図検査などでわかることが多いです。
ですので、最低限しっかりした身体検査、触診、血液検査、神経学的検査をしてもらってください。場合によっては超音波検査やレントゲン検査、心電図検査などをしてもらうのもいいかもしれません。
治療法はそれぞれの病気でありますが、脳神経疾患であれば抗けいれん薬やステロイド剤、脳圧降下剤などが必要になるでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
プラス評価ありがとうございました。
また、明日の結果で聞きたいことがあれば、Japavetでと言ってください。
そうすれば私がお答えいたします。
何か治療法が見つかることをお祈りします。

犬 についての関連する質問