JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1286
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

ブリーダーさんから繁殖済みのシーズー犬・メス・6歳位をひきとりました。検診に連れて行き、目の中に睫毛だと思っていたも

解決済みの質問:

ブリーダーさんから繁殖済みのシーズー犬・メス・6歳位をひきとりました。検診に連れて行き、目の中に睫毛だと思っていたものが毛が生えている事がわかりました(視力もないようです)。まだ環境に慣れるのに精一杯で、治療をどうするかまで検討できないのですが、不快なのか目をこする動作が見られます。外科的手術が必要になってくるのか、他の方法もあるのか、もし手術をすればその後どのようなケアが必要になってくるか教えていただけないでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確な回答が出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
症状からは典型的な類皮腫という良性の角膜病変で間違いないのではないかと思われます。
「類皮腫 犬」で検索していただくと恐らく同様の症例の写真が出てくると思います。
不快なのか目をこする動作を行っているとのことなので、慢性的な刺激となっている可能性が高く、あまり激しくこすると二次的に結膜炎や目の傷、著しくは眼球破裂などを引き起こしてしまう可能性がありますので、できれば外科的に治療を行った方が良いのではないかと思われます。
基本的には手術以外では治療できないので、外科手術を行った後に、傷が落ち着くまで約3週間~1ヶ月程度はエリザベスカラーの装着と抗生剤の点眼薬が必用となります。
通常の動物病院ではなかなか手術できない事も多いので、眼科の専門医の先生を紹介していただいて一度診断をしていただくと良いでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答ありがとうございます。通常の病院では、対応ができないようですね。視力はほとんどないだろうとの事でしたが、良性であればオペにより視力が回復する可能性もあるのでしょうか?角膜は、色がなく硬くなったように見受けられます。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
私も同様の症例を経験したことがありますが、かなり若齢で発見も早かったため、眼科専門病院で手術をお願いしたところ、視力などには問題ありませんでしたが、今回は慢性例の可能性が高いので、既に角膜に重度の色素沈着や変性が起こっている場合は視力の回復は難しいかもしれません。
しかしながら、角膜の透明な部分があれば、類皮腫の場合は表面の問題なので、網膜に異常がなければ見えやすくなる可能性がありますので、一度詳しい眼科検査を行わなければ改善の予想の判断は難しいです。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。この子の体調と精神的な落ち着き具合を考慮して、検討していきたいと思います。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
手術となると全身麻酔が必須なので、担当の先生とも相談の上方針を検討してみてください。
また経過についてや新たなご質問等ありましたら、質問文にatlus302に回答を依頼する旨の内容を記載して指名していただければ再び私が回答させていただきますので、いつでもご相談ください。

犬 についての関連する質問