JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1290
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

行き詰まっています。 お世話になります。よろしくお願いいたします。 うちのさくらちゃんはマルチーズです。10歳で

解決済みの質問:

行き詰まっています。
お世話になります。よろしくお願いいたします。
うちのさくらちゃんはマルチーズです。10歳です。
心不全、膀胱結石(シュウ酸カルシウム結石)、アトピーがあります。
今はまだ、結石除去の手術が可能と言われていますが、ほかに夫、娘二人がいて、さくらちゃんは食べるのが大好きで、みんなのごはんが気になって、食べ歩くので、ひとりだけUDを食べるのは難しく、手術しても同じ、半年で再発する、と獣医師に言われています。今は低分子プロテイン+PHコントロールのカリカリフードと缶詰めです。おかず(おやつ)やお肉、野菜も大好きです。
最近、頻尿が辛そうです。
過去に結石除去の手術をしています。3年前です。
代わってやりたいです。
どうしたらいいのでしょうか?
お薬をたくさん飲まなければならないのはかわいそうです。アトピカは、人間にしてみればおにぎりを丸のみするくらい大きいです。
残念なから、あたしは転勤族で、毎日さくらを抱いてやることもできません。
さくらにとって、どうすることがいいのでしょうか?
誰か、さくらちゃんを助けてください。
お願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確な回答が出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
なかなか難しい状況が重なっていますが何点かご提案させてください。
・まず膀胱結石、頻尿(恐らく結石からの膀胱炎でしょう)に対しては、年齢や心疾患があることから、今のうちに行っておいたほうが良いのではないかと思います。
食事に関してはわんちゃんは皆人間の食事が好きで食べたいのはわかるのですが、心を鬼にして療法食を食べて行くほかはないと思います。
具体的には、食事の際に部屋を分けるであったり、部屋を分けるのが困難であればケージを一つ用意してその中で食べてもらうといった方法があります。
このように隔離して食事を取らせることには抵抗もあると思いますが、元はその子の事を思っての事なので、徹底していただいた方が良いです。
・薬に関してはアトピーの場合、症状によっては外用薬、もしくは減感作療法などを行うことができるのですが、現在のお薬の内容やアトピーの症状の程度などはわかりますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
先生、ありがとうございます。
こんな夜分にすみません。
主治医もきつい言い方はしませんが、心を鬼にするしかない、といっています。
でも、あたしは我慢しても、きっとさくら自身が死ぬより辛い我慢をすることになると思います。
今のうちに行った方がいいというのは、手術ですか?
最後の手術になると思いますが、少しはさくらが楽に楽しく過ごせるのでしょうか?
4人、いるなかで、さくらが一番辛い思いをしてきました。
みんなのぶんまで一人で病気を背負ってきました。
さくらちゃんが辛くない道を教えてくださいますよう、お願い申し上げます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
さくらちゃんのアトピーの程度ですが、てってとあんよをなめるくらいです。
薬はアトピカで、一日おきに飲んでいます。
ステロイドは結石を悪くするので、極力飲まないで頑張るように、と言われています。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。 膀胱結石の手術を行ったほうが良いと思います。女の子とのこともあり、男の子に比べては尿道に結石が詰まったりして緊急の事態になる事は少ないですが、それでも詰まってしまうと命に関わる場合もありますし、また、結石があることで生涯に渡り膀胱炎を繰り返してしまう事が予想されます。 食事に関しては、最初こそ少し食欲が落ちたりはすることもありますが、すぐに適応して食事制限で同じ食事でも気分よく過ごしている子も多数おりますので、ご心配には及ばないと思います。 皮膚症状に関してなのですが、お話からは重度のアトピーというものではないため、コルタバンスといった皮膚への外用のスプレーなどを検討してみてはいかがでしょう?こちらはステロイドのお薬ではあるのですが、皮膚の表面で作用して体の中に吸収される際にはかなり効力が少なく、副作用も現れにくいとされていますので、飲み薬ほど負担にもならず、経口のステロイドよりも安全性が高いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
先生、どうやって「満足」の評価をしたらいいのですか?
今の主治医に不満があるわけではありません。
ですが、やっぱりほかの先生のお考えも聞きたい。
セカンドもサードもオピニオンに頼りたい。
さくらちゃんにしてやれることはなんでしょうか?
本当におりこうなんです。
まだ10歳なんです。
ありがとうございます。
アトピーの外用薬を主治医に相談します。
きっと、さくらちゃんがUDの食事をしてもほかのこのごはんを食べると思います。
ほかのこは、さくらちゃんのUDを食べちゃいけないんですよね?
そもそも、UDや、今のごはんはどうなのでしょうか?
コンタバンスという薬は、なめても大好きですなのですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
訂正です。
なめても大丈夫なのですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
さくらちゃんの役に立ちませんが、あたしは人間の栄養士です。
カルシウムを多く摂取する方法はやはり、効果はないのでしょうか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
評価方法に関しては、一度運営の方にお問い合わせしてみて、難しいようであれば、満足いただいたかどうか返信よりお答えしていただくと問題ありません。 その他の結石であれば食事や薬などでの対処も可能ですが、シュウ酸カルシウム結石なのであれば、やはり外科的手術以外では困難で、手術後の厳密な食事管理が必用だと思います。 どちらかと言うと他の子がUDを食べるという方がまだ問題ないので、全員そちらを食べてしまうという方法もありだと思いますし、実際にそうされている方も中にはおられます。 UD以外でも他社の製品としてシュウ酸カルシウムができにくいように調整されたものが多数出ていますので食べが悪いなどがあれば他のものを検討しても良いと思います。 コルタバンスに関してはスプレーを行ってから10分~30分程度は舐めてしまうと体内に吸収されてしまったり、皮膚での効果が出ないことがあるので、食事の前や散歩の前など、足を気にしないようなタイミングでスプレーを行うと良いでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
そうなんですか…。
はじめて知りました。
先生、ありがとうございます。
わらにもすがるおもいなんです。
先生、いろんなメーカーの食事を名指しすることはむずかしいことかもしれませんが、なにか、ヒントでも教えてくださいますよう、お願いいたします。
アトピーの外用薬のあと、だっこバッグでしばらくだっこしてることは可能だと思います。
がんばります。
先生、本当にありがとうございます。
ここは北海道です。
これから寒さが厳しくなりますので、手術は春になってからでもいいでしょうか?
入院しても、夜勤の看護師さんがいないのが心配です。
一番ダメなのはあたしだとわかっています。
先生、評価は「満足」です。
ありがとうございました。
また、うちのこたちのために、今後ともよろしくお願い申し上げます。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
何点か挙げさせていただくと、ロイヤルカナンのPHコントロールのシリーズであればシュウ酸にも配慮しているはずで、その他スペシフィックのCKD、CKWといったものも対応しています。 後一点お答えし忘れていたのですが、 カルシウムを多く摂取する方法は犬のシュウ酸カルシウム結晶では逆効果となる可能性が高いのでやめておいた方が良いと思います。 春先までにあまりに膀胱炎を繰り返すような事がなければ、手術時期は待っても良いと思います。 また経過についてや新たなご質問等ありましたら、質問文にatlus302に回答を依頼する旨の内容を記載して指名していただければ再び私が回答させていただきますので、いつでもご相談ください。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
先生、本当にありがとうございます。
本当に感謝申し上げます。
娘の幸も、さくらに似て、やや肥満ぎみで、心臓も、二人とも、Ⅳ度に近いと言われており、本当に心配な毎日です。
人間のほうも病気がちで、どの人にも手がまわらないのも情けないです。
先生、夜分に申し訳ございません。
患者さんのために頑張っても、自分の家族のこととなると、こんな時間になってしまい、情けないです。
スペシフィック、調べます。ありがとうございます。
先生、本当に本当にありがとうございました。
今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます。
先生もどうぞ、ご自身、ご家族、患者さんのために、お体ご自愛くださいませ。
感謝申し上げます。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
そうおっしゃっていただけて、大変光栄です。 何とか上手く症状との折り合いがつけれることをお祈りしております。
質問者: 返答済み 1 年 前.
やっぱり、ほかではない、自分のだいじな子となると、折り合いなんて難しく、ほかの誰がどうにかなろうとも、自分のこだけは、何とかしたいと思います。
自分より寿命が短いことで、どこか安堵するところがあるくせに、勝手なものです。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
こちらも犬を飼っていますので、自分のことより優先してしまいたくなるようなお気持ちは良くわかります。しかしながら看病疲れなどでご質問者様が体調を崩されると、わんちゃん達も困ってしまうので、なるべくお体に気をつけてお世話を続けてあげてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
先生、本当にありがとうね。
せんせいのうちのこも、いつまでも元気で楽しく過ごせますように…お祈り申し上げています。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
お互い頑張りましょう。
それではお大事になさってください。

犬 についての関連する質問