JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1221
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

宜しくお願い致します。 四ヶ月のチワワが咳をするので 初めて病院に行きまして血液検査をしたところ 膵炎の疑いが

解決済みの質問:

宜しくお願い致します。
四ヶ月のチワワが咳をするので
初めて病院に行きまして血液検査をしたところ
膵炎の疑いが有るとのことで
数値が1000でした。
本日は補液をされ
明日から短ければ一週間位点滴に通うのですが
初めてのことで言われるままに帰宅しましたが
帰宅して調べると
食事もお粥やジャガイモなどにするように
と言う話のみで治療もどれだけかかるかわからないと
とても不安になるのですが、このまま通うべきか病院を変えるべきでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。どうしていいかわからず心配でした。困難なことがあっても最善を尽くしたいと思います。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確な回答が出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
何点かご質問させてください。
・膵炎の数値というのはLIP(リパーゼ)でしょうか?
・その他の検査結果には異常ありませんでしたか?
・嘔吐や便が出ないなどの症状はありませんか?
・ここ数日で変わったものを食べてしまったりなどはありませんでしたか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
LIP(リパーゼ)が1000であれば膵炎も非常に疑わしいですが、その他として胃腸など消化管に異物が詰まってしまっているような場合もあるので、まだ行っていないようであれば超音波検査で腹部の検査を行っておいたほうが良いでしょう。
また、膵炎の診断をより確実にするために、cPLというより精密な膵炎の検査を行っておいたほうが後々の治療にブレが出ないと思います。
これらを行って膵炎が最も疑わしい場合は、治療としてはまずは絶食の上点滴治療となりますので、現在の治療の方針に問題がある訳ではありません。
絶食期間としては諸説ありますが最短で1~3日間程度であり、その後は少量のおじややお粥などといった低脂肪の食事を行っていくことになります。
胃腸の症状が落ち着いていれば、点滴治療の期間が終了すれば特別な投薬は必用でない場合もあります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
スマホからの質問でしたが動作が重くPCを開きました。早速のご回答ありがとうございました。
数値はALP 395
HGB 13.5
LIP >1000
ほかは問題ないそうです。嘔吐や便ですが
深夜と今朝方便に似た色の酸っぱいにおいの痰が混ざったような排せつ物があり、
病院に持参しましたが口からなのかお尻からなのかわからないと言われました。
最近変なものというか我が家に来てから40日
たべさせすぎだったのだと反省しております。
900gで来た体重が1.6キロになっていました。
かわいそうなことをしてしまいました。>絶食期間
これはおかゆやジャガイモのことでしょうか?
絶食とは言われませんでした。
食事の指導は伺ってもよくわからなかったのです。
ただ調べると書いておりましたので
どのようにするべきなのかと不安になりました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
それから膵炎の検査をと今日の病院でいうべきなのか
違う病院に検査結果を持参したうえでお願いすべきなのかいかがでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
追記 レントゲンは取りました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
子犬さんなので、食事に関してはフード以外にお肉などを与えていない場合は単に食べ過ぎてしまったなどの理由では膵炎とは関係しない事も多いので、気にせずとも良いと思います。
2度の排泄物に関しては、膵炎の場合激しい嘔吐が出ることが多いため、嘔吐であったのかもしれません。
絶食については、膵炎の場合は通常最低1日は完全に何も食べずに、膵臓を休ませてあげる事が大切であるとされています。
成犬の場合は3日ほど完全に何も食べない絶食の期間を設ける場合もありますが、今回は子犬さんなので、あまり長期の絶食は低血糖などその他の異常がでる可能性もあります。
治療も大切ですが、特に膵炎の場合は食事の管理も重要なので、現在の病院で十分な説明がなされていないのであれば、他院をあたってみるのも一つだと思いますし、もう一度治療の際に確認してみて対応に問題がなければ現在の病院で検査・治療を進めていっても大丈夫でしょう。
万が一他院を受診される場合には、検査結果を持参の上で受診されると診断も二度手間とならずにスムーズだと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。
フードに缶詰を混ぜていました。
しつけにおやつも多用しました。明日、他の病院に行きます。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
まだまだ若いので、しっかりと改善されると良いですね。
また、経過であったり不明な点などありましたらいつでもご相談ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
もう一点だけお願い致します。
二週間前に肛門腺絞りをしました。
しかしたまに
おしり滑り(床におしりをついて歩く)ので
そのことも話しましたところ、本日また肛門腺絞りをしてもらい、ほんの少しでました。
他に検査は無かったのですが
帰宅してからもまだやります。
何か他の要因は有りますか?(虫とか)
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
肛門腺絞りは比較的強い力で絞りますので、当日は気にしてお尻をこすってしまうことも多いです。
通常は一日程度でおさまりますが、あまり続くようであれば、仰るように消化管寄生虫なども疑われるので、まだ行った事がないようであれば一度検便も行っておいたほうが良いかもしれません。
明日通院の予定があれば、それまでに便をした場合は丸ごと持って行ってしまっても良いですし、検便でも異常のないような場合は、お尻周りを確認していただいて赤みなどがあれば消炎剤の軟膏を塗っていただくと良いでしょう。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
重ね重ねありがとうございました。
大変助かりました。
またぜひともお力添え願います。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
また不明な点や経過などでご質問ありましたらいつでもご相談ください。

犬 についての関連する質問