JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

お世話になります。 お忙しいところ恐れ入ります。 教えてください。 犬(ビーグル14才6ヶ月)が発熱し

解決済みの質問:

お世話になります。
お忙しいところ恐れ入ります。
教えてください。
犬(ビーグル14才6ヶ月)が発熱しているようです。
耳がとても熱い。
(お熱は自分で計ったことがないです。
いつもすぐに獣医さんにかかっていたので)
5日前、食欲がなく、獣医さんにかかりました。
そのときにもらった薬を飲ませています。
薬は6種類
・プレドニゾロン5
・アピナック25
・プロセミド40
・ニトロール5
・ピロラクトン
・レネパル150
これを10/28から獣医でいただき、飲ませています。
病院にかかってからは食欲も戻り、熱も下がったようで
いましたが(薬も毎回飲んでいた)、
今朝から食欲がなく(朝はゆっくりだがすべて食べた)、
お水をよく飲み、小便の回数が多く、何回もします。
大便は朝はなかったが、夕方は通常とおりいいのが出ました。
明日には、かかりつけの医者にいきますが、
今晩だけ(明日の朝9時まで)の対処方法、
①熱を下げる方法(ネットでみましたが)
・鼠蹊部、わきの下などの動脈を冷やす?でOK?
②必ず気をつけておくこと
を教えてください。
よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
お薬の種類からすると心臓+αの病気があると思われますが、どんな病気だといわれていますか?
特にプレドニゾロンを飲ませている理由を教えてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.

早急なご返信ありがとうございます。

「どこかが炎症している可能性がある」ということで

レントゲンではきれいだったし、

特に悪いところがみつからない、との診断でした。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
①まず、熱は必ずしも下げる必要はありません。
というのは人が風邪をひいたときもそうなのですが、何らかの感染症があると、体が発熱をして、病原体を殺そうとします。
ですので、熱が出ているというのは必ずしも悪いことではありません。
ただし、あまりに高熱になると、かなりしんどくなるので、解熱剤を使ったり、冷やしたりして熱を下げる必要があります。
今現在下げる必要があるのかどうかは不明ですが、40度を超えている場合は冷やしてあげたほうがいいでしょう。
それがわからない場合は息がかなり荒い場合は強い発熱があるので、冷やすようにした方がいいでしょう。
冷やすときは確かに内股や脇などの動脈がある場所を冷やすか、もしくは氷や氷水を飲ませるのがいいでしょう。
②お薬の内容的に心臓がある程度悪いものと思われます。
無理に動かさないようにして、自分の好きなようにさせてあげてください。
散歩は無理に行かなくてもいいですし、ご飯も食べなければ無理に与える必要はありません。
呼吸状態は要注意でみてください。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

先生、とても素早いご対応ありがとうございました。

ご回答も私たち家族が安心できる内容でした。

機会はあって欲しくないですが、また何かあった時にはよろしくお願いいたします。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうですね。
そのままなにもなく明日まで行けるといいですね。
お大事にどうぞ。

犬 についての関連する質問