JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

6歳ダックス♂です。 3年前に無菌性脂肪織炎になりました。 後ろ足腿の部分から膿が出ていました。 その時はプレ

質問者の質問

6歳ダックス♂です。
3年前に無菌性脂肪織炎になりました。
後ろ足腿の部分から膿が出ていました。
その時はプレドニゾロンで免疫抑制をして、症状は治まりましたが、薬を止めて数ヶ月後にまた再発しました。
それから薬で調整したりもしてたんですが、やっぱり薬を切りたくて、自己免疫を正常にする為に自然療法に切り替えました。
去年まではプレも少量使いながら、様子をみていましたが、嘔吐が続き内視鏡をしたら、胃の壁面ごデコボコしていたり、びらびらしたものがあったりしました(病理検査上では悪性のものではありませんでした)。
それから、しばらくは薬も少し使いながら、たまに朝方に胃液を吐いてるくらいの症状だったのですが、ここ数日、未消化のものを嘔吐します。ゲップも嘔吐物もとても臭いです。食欲はあります。
食べてから6時間後くらいに嘔吐します。
今年に入って、プレは飲ませてません。
胃の状態をまた内視鏡で見た方がいいですか?
狭窄していた場合、外科手術は必要でしょうか。
またプレを始めれば症状はおさまるものなのでしょうか。
手術をしてもまた同じように再発するものでしょうか。
長文ですみません。
なにかアドバイスがあればいただきたいですり
よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
胃の粘膜がボコボコしている場合、炎症や腫瘍などがあることが多いです。
腫瘍の初期病変の場合は、悪いものではないという検査結果が返ってくることも多いです。
ですので、理想を言えば再度内視鏡で腫瘍がないかどうかを検査した上で治療方針を決めてもらうのがいいでしょう。
麻酔をかけるのが嫌な場合、再度ステロイドを使うことになり、おそらくそれでよくなると思いますが、その場合、もし腫瘍があった場合にはすぐに調子を崩してステロイドが効かなくなってくることも多いです。
私は再度内視鏡検査をしてもらうことをお勧めします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
早速の回答ありがとうございました。
やはり内視鏡検査を考えてみます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、それが一番いいと思います。
ステロイドは切れるのがいいですが、実際は切れないことも多く、その場合は副作用の出ない程度の用量で続けていくことになることも多いです。
腸の病気でも同じ様なことが多いです。
まずはしっかり診断してもらい、付き合える用量を見つけてもらうといいかと思います。
悪いものでないことをお祈りしています。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
他に聞きたいことはありますか?

犬 についての関連する質問