JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

14歳のビーグル犬です。半年ほど前から便に赤黒い色が混じり始め、2か月ほど前から頻繁に下痢便が始まりました。医師より

質問者の質問

14歳のビーグル犬です。半年ほど前から便に赤黒い色が混じり始め、2か月ほど前から頻繁に下痢便が始まりました。医師より薬を貰い、一時的には止まっていましたが、やがて薬が効かなくなり、5日前から食欲減退 水ばかり飲み、一昨日全く食べなくなり水すら飲もうとしません。その上下痢は間断なく(1~2時間おき)あり、今では赤黒いほとんど水状態です。当然体力もなくなり手足を動かすのもままならず、ぐったりと体を投げ出していますが、便をするときだけ気力を振り絞って起きだし、終わると身動きできなくなります。
体中触ってみますが、特に痛がる気配は無く、苦しげな息使いもありません。ほとんど目は開いたままで、虚ろですが眠っている様子でもありません。 内蔵特に腸関係の疾病か(癌)とも思われます。
これから医者に連れて行く予定ですが、出来ればご意見をお聞かせ願えれば幸いです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.

おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

いくつかの可能性があります。

可能性としては

1.腸の病気

おっしゃるとおり、腸の病気では下痢や血便、食欲不振などが出ます。

腸の病気としては慢性胃腸炎や、IBD、胃腸のリンパ腫、胃腸の腺がんなどがあります。

2.ほかの部分の腫瘍

ほかの部分の腫瘍でも出血傾向や血栓症から血便などが出ることがあります。

また、血小板減少症でも同じです。

3.腎不全

腎不全になると尿毒症物質により胃腸の出血が起こることがあります。

その場合も同じような症状が起こることがあります。

とりあえずは血液検査と超音波検査が必要になってきますので、そのあたりを検査してもらってください。

かなり状況的にはよくないと思いますが、まだ元気になれる可能性もありますので、早めにしっかり見てもらったほうがいいでしょう。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
他に聞きたいことはありますか?

犬 についての関連する質問