JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

柴犬1歳3ヶ月の雌のことで相談です。 最近、朝、ケージからなかなか出てきません。ボーッとしている感じです。

解決済みの質問:

柴犬1歳3ヶ月の雌のことで相談です。
最近、朝、ケージからなかなか出てきません。ボーッとしている感じです。
昼や夜でも同じようなことがあります。今までは扉を開けたらすぐに出てきました。
しかし一旦出てくると元気でごはんも普通にたべますし、便もしっかりしたのが出ています。熱を測ったら37.8℃でした。嘔吐もありません。今もおもちゃを追っかけて元気に走り回ってます。
朝の反応の鈍さが気になります。どういった原因が考えられるでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
そうですか、心配ですね。
その症状はあまり多くなく、色々考えられることはありますが、何かに典型的というわけではありません。
例えば、心不全や貧血、腎不全などでもぼーっとすることはありますが、その場合は疲れやすくなるため少し動いたらすぐ疲れてぼーっとしているなどということが多く、少し症状の出方が違います。
また、慢性関節炎の場合、朝は関節が固まって動き出しが遅いなどということがありますが、年齢的には1歳で出てくる可能性はかなり低いです。
そうなると、
1.てんかん発作の部分発作
てんかんと聞くと痙攣発作を思い浮かべることがありますが、部分発作と言われるものでは強直性痙攣だけでなく、手足がピクピクしたり、落ち着かない、ぼーっとするだけなどの症状のことがあります。
てんかん発作は3歳くらいまでに出てくることがほとんどと言われており、一切の子であれば可能性はあります。
今後けいれん発作や手足のピクピクが出てこないか注意してみてもらった方がいいでしょう。
てんかん発作は基本的に診断方法がないので、けいれんなどの症状を出す病気から他の病気を除外して診断することがほとんどです。
ですので、今の段階では可能性はありますが診断はつかないです。
2.ホルモン疾患
こちらは一歳では多くはないですが可能性はあります。
甲状腺機能低下症や副腎皮質機能低下症などのホルモン疾患では震えや元気の低下、ポーッとするなどの症状が出ることがあります。少し症状が違う部分もありますが、そういったこともあるので可能性はあると思います。
今のお話を聞く限り、1の可能性が高く、病院へ行っても診断がつかない可能性も高いですが、一度何か病気がかくてれていて、非典型的な症状を出しているということもあるので、心配であれば病院へ行ってみてもらうのもいいと思います。
私は少し様子を見てもいいかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
納得いただけたら必ず評価をお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.

ご回答ありがとうございました。

遅くなって大変申し訳ありませんでした。

昨日今日と一度もボーッとすることもなく元気にしております。

前にボーッとしている時に顔が小刻みに震えていたことがあり、寒さのせいかてんかんの症状なのか悩んだことがありました。

先生に頂いたアドバイスを踏まえ、様子をみてみます。

本当にありがとうございました。

犬 についての関連する質問