JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミニチュアダックスフンドの♀11歳です。15分ほど前、急に落ち着かなくなり抱っこをせがみだして抱っこをすると小刻みに

解決済みの質問:

ミニチュアダックスフンドの♀11歳です。15分ほど前、急に落ち着かなくなり抱っこをせがみだして抱っこをすると小刻みに震えていました。今は落ち着いていますが、そのときはウロウロと歩きまわし、何か痛そうな感じでした。少し右後ろ足がおかしい感じでした。近くに夜間救急がありませんし、かかりつけの病院も電話がつながりません。このまま様子を見ていてもいいものでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
今現在は震えや痛みなどはないですか?
また、現在いつもと変わったことがほかにあれば教えてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.

今は落ち着いて眠りかけていますが、時折ピクッとします。

いつもは抱っこと後ろ足で立って催促するのが多いのですが、先ほどはまったく立ち上がりませんでした。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
犬種と年齢からは、おそらくその症状であれば、椎間板ヘルニアによるものである可能性が高いです。
それであれば、安静にして明日まで様子を見ても大丈夫でしょう。
明日普通に戻っていれば、2,3日は安静にして段差の上り下りや、走る散歩、後ろ足立ちなどをできるだけやらないようにさせてあげてください。
一過性で収まることもよくあります。
ただし、その場合でも再発しますので、腰に負担のかかることはやめてください。
あくまで症状を文面できいたのみでの判断ですので、確実に大丈夫ということは言えません。
強い痛みがある場合、呼吸が荒い、ぐったりしているなどがあれば夜間病院へ行ってもらったほうがいいです。
ただし、お話を聞く限りではおそらく椎間板ヘルニアによるもので、それほど重症ではないので、安静で様子を見てもいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問