JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

五歳トイプードル雄です。 10日程前にお腹下の辺りに虫刺されのような跡が出来、痒いようで舐めたりしていました。

解決済みの質問:

五歳トイプードル雄です。
10日程前にお腹下の辺りに虫刺されのような跡が出来、痒いようで舐めたりしていました。
散歩中に蟻などに刺されたのかなと思い、あまり気にせずにいましたら、何か所か増えていて今お腹下の辺りだけですが6か所くらい跡があります。
ノミなのかなと思い、しっぽの付け根にノミの糞のようなものがあったのでシャンプーをしてからは増えていません。
最初は赤いプチッとした腫れがあり、今は赤みも腫れもひけてはきてはいるようです。
多少カサブタのような状態になっています。
どのような原因が考えられますか?
今まで何か所もなった経験がないもので心配です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
症状と経過からはやはりノミアレルギーの可能性が高いと思います。
それ以外には膿皮症やアレルギー性皮膚炎なども可能性としては考えられます。
ノミはシャンプーでは完全に落とせませんので、シャンプー以外にノミ予防薬(フロントラインなど)をしてもらう必要があります。
市販のものは効果がないことも多いので、必ず病院で処方してもらうものにしてください。
それから、ノミがいなくなってもアレルギー症状が残ることがあるので、短期間、アレルギーを抑えるお薬を使ってもらったほうがいいかもしれません。
それから、膿皮症やアレルギー性皮膚炎などもおなかのあたりに赤いぷつぷつができることが多いです。治ってくると赤身が治まり小さなかさぶたのようになり、最終的に治ることも多いです。
その場合はシャンプーでも収まることが多いですが、それ以外に抗生剤や消炎剤などのお薬が必要になることもあります。
とりあえずは治まってきているのであれば様子を見てもらってもいいですが、なかなか治りが悪い場合は病院で診てもらい、必要に応じて上記のようなことをしてもらったほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

ありがとうございます。

膿皮症というのをネットで調べて画像が出てきたのですが、それに似ているように見えました。

http://www.oak-animal.com/shorei/case2/pic3-10-2.jpg

最初は一か所だけだったのに増えてので心配でした。

少し様子見て病院連れて行ってみます。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうですね。
膿皮症でも実際にはアレルギーが根本にあって膿皮症を起こすこともありますので、そのあたりもしっかり見ておいてもらったほうがいいかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問