JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

5歳になるチワワの雄犬です。去勢手術を受ける際に不整脈が見つかりその後より定期的に診察や検査を行ってきました。エコー

解決済みの質問:

5歳になるチワワの雄犬です。去勢手術を受ける際に不整脈が見つかりその後より定期的に診察や検査を行ってきました。エコーや心電図、ホルターもやり不整脈と徐脈がありましたが、特別心奇形などはありませんでした。一度大きな震えと共に元気がなくなり心配して掛かり付けの先生に見ていただいたら発作かも知れないと言うことで内服が始まりました。初めは心臓のサプリメントと言うものを飲んでいましたが、何ヵ月か後にエナカルドという薬が追加になりました。内服を始めて3年くらい経ちます。特に発作らしきものも出ていませんし、食事もきちんと食べ走り回ったりも普通にします。40台の徐脈も今では50~60台くらいになりましたが、不整脈はまだあります。たまたまホテルを利用した別の獣医さんに憎帽弁閉鎖不全症などの心疾患がないのにエナカルドを飲ませているなんてワンちゃんに負担があるのでは?と言われました。不安に思い掛かり付けの獣医さんに薬をなぜ飲むのか聞いたところエナカルドは副作用も少なく不整脈などを整えるにあたり今注目されている薬であることと、飲み始めて発作も起きず調子が良いのではないかと言う点で続けた方がいいと言われました。その時は納得したのですが、ネットでエナカルドを調べると徐脈や不整脈の事が出てこないためやはりしっくり行かない気持ちでいます。他の獣医さんのご意見もお伺いたくメール致しました。どうか宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは難しい質問ですね。
確かにエナカルドのようなACE阻害薬(以下ACEI)は僧房弁閉鎖不全などの弁膜症の時に第一選択となる軽い血管拡張作用を持つお薬です。
徐脈の子に効くのかというと徐脈や不整脈には基本的には効かないと思われます。
ただし、心臓の専門の先生を含め、徐脈性の心不全の場合にACEIを使われている先生も多く、実際に効果がありそうということを聞きます(データとしては発表されていないようですが)。
少なくとも、負担の強いお薬ではなく、長期投与の悪影響もないお薬であり、効果が出ていそうな子がいること、実際に発作が起きていないということを考えると私はお薬は切らない方がいいと思います。
今のところ、徐脈性不整脈の心不全の子へのACEIの効果はデータは出ていませんが、効いている可能性のあるお薬の一つです。
他のお薬は負担も強いので、今症状が落ち着いているのであればそのまま様子を見ていっていいと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。徐脈性不整脈の心不全に効果が出ている可能性があるとかかれていますが、心不全と言われたことはありませんが、心不全にならないように予防的に飲んでいると解釈して宜しいのでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
はい、そうですね。
それから心不全というのは曖昧な言葉です。
心拍数が40であれば、広い範囲では徐脈性心不全です。
今は心不全の症状が出ていないようですが、心臓の動きは他の子よりは弱いですし、発作が心臓からであれば(おそらくその可能性が高いでしょう)、心不全です。
心不全の予防もしくは心不全を再発させないように維持していると思ってもらっていいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問