JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5402
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

2歳3か月チワワ メスです 1時間ほど前から小刻みに震え、30分ほど前に3回吐きました。 夕飯わ5時半ころやりま

解決済みの質問:

2歳3か月チワワ メスです
1時間ほど前から小刻みに震え、30分ほど前に3回吐きました。
夕飯わ5時半ころやりましたが、吐いた物はほとんど固形でした。
震えは、少しおさまりました。
8月の初めに祈りのポーズをやたらとするので、病院で血液検査、エコーなどをしてもらったら、GPTが344あり薬をいただきのませたら1週間後には正常値にその後3週間後も正常値でした。ところが、9月末にまたいのりのポーズをしたので血液検査をしたら、GPTが238でした。 また1週間分薬をのませ昨日の朝まで薬をのみました。 もう一度病院へ連れて行こうと思ってた矢先、先ほどはきました。
祈りのポーズはいずれも一日だけで翌日にはけろっとしてました。
今回もどしたのはGPTとの関連があるのでしょうか。
そもそもどこが悪いのでしょうか。
GPT以外はめだって悪い数字はありませんでした。
よろしくおねがいします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます
考えられる病気としては
①膵炎 太っていたり血中のコレステロールや中性脂肪が高いと膵炎になりやすいので
そのために腹部圧痛で祈りのポーズをしている。
GPT以外にもできれば膵炎のマーカーC-PLI(外注検査)、炎症マーカーCRP
の測定が必要でしょう
②てんかん発作
が主な原因として考えられます
セカンドオピニオンで別の病院で相談した方が良いかもしれません
犬の膵炎のマーカーや炎症マーカーのCRPは測定してもらいましたか?
GPTが高い理由としては肝臓に障害がある、太りすぎで肝臓に負担がかかっている
酸化した少し古い食餌をたべている
などがおそらく年齢や症状から考えるとあるものと思われます
それ以外にも原因としては考えられますが、今の病院で対応が出来ないようなら
別の病院でセカンドオピニオンを受けましょう
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。

おっしゃる通り、8月の時点で膵炎も考えられCRPは、0.8でした。エコーなどからも膵炎ではないと判断されました。 あと、体型もどちらかというとやせ形で診ていただいた先生もそのことを、おっしゃっていました。ですので、なおさらどこが悪いのか、よくわかりません。 しいて言えば、胆のうがほんの少し、泥化しているということでした。

どう判断したらいいでしょうか。

今は震えもとまりおちついています。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
炎症マーカーのCRPが低いなら膵炎の可能性は低いでしょうね
あとは食餌アレルギーがあって、おやつを食べると胃腸炎を起こしている
胆泥がときおりつまりかけて腹部の圧痛が出るなども考えられます
非常に難しいケースなので、大学などの2次診療で一度診てもらうことも必要かもしれませんね
私なら食餌アレルギーが疑われるなら、まず食餌を低アレルギー食に変える
一切おやつを与えないなどをしてみます
食餌アレルギー性の胃腸炎などでも同様の症状が、アレルギーが出るものを食べた時に
そういった症状が出るかもしれませんんえ
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問