JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

4歳オスのトイプードルです。 1歳位から胃液のようなものを、空腹時に吐く様になり、胃酸過多と診断され食間開けなよう

解決済みの質問:

4歳オスのトイプードルです。
1歳位から胃液のようなものを、空腹時に吐く様になり、胃酸過多と診断され食間開けなように指示され、1日量を4回に分けて食べさせていましたが、改善せず血液検査で膵炎と判明しました。今年3月6月に10日ずつ2回入院しました。現在エクセラーゼとトカモスタットと
ステロイド剤を服用していますが、先週の検査でリパーゼが500近くに上昇しました。
なんとなく元気が無く心配です。食事は療養食です。この治療で良いかと対応法を、教えて下さい。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
食事の種類を具体的に教えていただけますか?
間食はしませんか?
また、リパーゼは膵特異的リパーゼですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
ヒルズのid缶ローファツトとスペシフィツクのドライフード高消化性をあたえています。間食もドライフードを少し与えています。
speci犬膵特異的リパーゼと検査書に記載されています。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
そうですか。
基本的にはその治療でいいはずです。
ただし、変えるとすれば
1.スペシフィックはおそらくCIDでしょうが、こちらは消化にはいいごはんですが、脂肪分はそこそこ入っています。膵炎は基本的に脂肪分を抑えたほうがいいので、もう少し低脂肪なロイヤルカナンの消化器サポート低脂肪などにかえる
2.慢性膵炎でのステロイドの効果は不明です。以前は膵炎にはステロイドは禁忌といわれていました。最近では鎮痛作用と消炎作用があるため、急性膵炎には効果が認められていますが、慢性膵炎にはもしかすると悪影響を及ぼす可能性もあります。
いまのところ、どちらというデータは出ていませんが、ゆっくり減らして切ってみたほうがいいかもしれません。
以上2点を変更した方がうまく管理ができるかもしれません。
ただし、今のところ、慢性膵炎は低脂肪食がいいというのがありますが、それ以外はわかっていません。
それを変えても定期的膵炎を発症してしまう可能性もありますが、一度変えてみてもいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問