JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5280
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

はじめまして。 11歳、メスで避妊済み(生後7ヶ月)のミニチュアダックスです。 今の症状は、2~3日前から肛

解決済みの質問:

はじめまして。
11歳、メスで避妊済み(生後7ヶ月)のミニチュアダックスです。
今の症状は、2~3日前から肛門の下(股間の上辺りで左側)が膨らんできて、今日はかなり大きくなった感じがします。(部分的にというよりは全体的に)
実は、去年の7月にいつも出しているトリミングで肛門腺を絞ってもらった後、赤くなり2日で破裂しました。病院では、絞ったときに中に傷がついて化膿したんじゃないかということでした。
そのため、肛門腺を溜めずに1ヶ月に1度は絞るようにしてきましたが今年の6月にまた同じことが起こりました。それも病院で絞ってもらった後。その後8月(去年と同じトリミング)にも同じことが起こったことで9月に入って肛門腺(嚢?)の切除を行いました。
今の状況で何が考えられるでしょうか。
食欲もあり元気、排便も今のところ苦痛ではないようですが、明日になればもっと大きくなっていそうで心配です。
仕事をしているため木曜日まで病院に行く事がでず、このままでいいのか相談させていただきました。
よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます
考えられる病気としては会陰ヘルニアです。
オスで多い病気で骨盤や肛門周囲の筋肉が弱い、オスにある前立腺が肥大して
直を圧迫することで、肛門周囲の筋肉が弱くなり、腸や膀胱などが肛門の周囲から
出てくる事です。
ダックスに多い病気です
非常に危険なのは開いた穴から腸や膀胱が飛び出て、それが出たところで
締め付けられると腸が壊死したり、膀胱から排尿できずに腎不全になるなど
様々な症状が出てきます。
手術したこととの関連性は不明です
突然に腸などが出てきて、前述の症状が出ることもあるので早めに対処が必要です
例えば便を柔らかくして、腸が飛び出ないようにする
手術をするなどです
この病気は再発しやすい病気です
手術しか治す方法はありませんが、100%治癒することはすくなく、再手術に
なることもあります。一説には30%は再手術になるというデータがあります
緊急性が高いので、なるべく早く病院で対処してもらいましょう
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問