JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1259
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

Toypudol9歳オス両足膝蓋骨脱臼と診断され手術の予定です現在右後ろ足上げて3本足で歩いています。飼い主の出来る

質問者の質問

toypudol9歳オス両足膝蓋骨脱臼と診断され手術の予定です現在右後ろ足上げて3本足で歩いています。飼い主の出来る事と今後の心構えと適切な対応を教えてください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

膝蓋骨脱臼とのことですね。

膝蓋骨脱臼は症状の程度によりグレードが4段階あり軽度であれば1、重度の場合は4となります。

膝蓋骨脱臼が原因で完全に足を挙げてしまっている場合はグレード3~4ということになると思います。

重症例は今回の様に手術が必要とされることがあります。

自宅で行えることですが、I-Z運動といって屈伸運動朝夕それぞれ100回の計200回を行うことで、グレードが改善される可能性があります。
注意点としては、痛がったり嫌がったりする場合は無理に行うと痛める事があるのでそのような場合には行わないようにしましょう。

その他注意しておくべき点としては、階段や段差、滑りやすい床など、関節に負担のかかるような場所は極力つくらないように家の中の配置などを工夫されると良いと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.

I-Z 運動とわどうやるのですかそれ以外のことはしています。手術後はどの位で歩けますか 歩けるまで入院するのですか。リハビリはありますか

犬 についての関連する質問