JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

12歳になるパピヨンのメスですが、10日くらい前から右目の黒目のところに直径2mm程度の丸くて赤い点ができています。

解決済みの質問:

12歳になるパピヨンのメスですが、10日くらい前から右目の黒目のところに直径2mm程度の丸くて赤い点ができています。かかりつけの獣医に見てもらったら、抗生物質を処方されエサに混ぜてたべさせています。症状が良くならなかったら、三鷹の専門病院を紹介すると言われました。最悪、手術することになるとのことですが、大分高齢なので手術は避けたいところです。どうしたらよいでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
目の病状を文章だけで診断するのは正直かなり難しいですが、その病院では診断名は何と言われていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

診断名は特に言っていないのですが、角膜に傷がつき、それを補うように血液が流れ込んだのではないかと思われるとのことでした。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
そうなると角膜潰瘍という病気ですね。
角膜潰瘍はワンちゃんでよく見られるものです。
多くはどこかでこすったり、ぶつけたりして傷ができます。
元モモ角膜には血管はありませんが、傷を治そうと血管が入り込んでくることがあります。
傷があるかどうかは、角膜染色という簡単な検査で分かります。
角膜潰瘍の治療はメインは点眼薬です。
抗生剤や角膜保護剤などの点眼薬で行うことが多いです。
点眼困難な子は飲み薬を使うこともありますが、点眼薬のほうが効果が高いことが多いです。
もし本当に角膜潰瘍であれば手術が必要な子はごく一部であり、ほとんどは点眼薬や飲み薬でよくなります。
今の病院で再度相談してもらうか、他の病院でセカンドオピニオンを受けられたほうがいいかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

回答は満足しております。ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、ありがとうございます。
お大事にしてください。

犬 についての関連する質問