JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

はじめまして。 チワワ17歳(♂)です。飼い主所要の為、先日掛り付けの病院に2泊3日お世話になりました。その際、片

質問者の質問

はじめまして。
チワワ17歳(♂)です。飼い主所要の為、先日掛り付けの病院に2泊3日お世話になりました。その際、片側の頬、肩に床ずれが出来てしまい現在自宅で治療中です。
幸い床ずれは順調に回復していますが、併せて大変困った症状がでてきました。1日中昼夜問わず、食事、わずかな睡眠以外吠え鳴き続け飼い主(マンション住まい)共々気がきでなりません。
食事以外、おしっこのケアやお水補給、抱っこしてなだめたり24時間対応しております。
認知症が原因と思われますが、他に対処の仕方は無いものでしょうか?
食欲が凄まじく、症状が出たら少しずつ食事を与えてなだめますが尽きると狂ったように力尽きるまで鳴き続けます。(2~3h)
動物のための精神安定剤のようなお薬は無いのでしょうか?
ご教示宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
17歳のワンちゃんで鳴き続けて困るとのことですね。
少々お尋ねしたいのですが、
ご質問の文章中でかかりつけ病院でのホテルの話と鳴き続ける症状とは何か関係があるのでしょうか?
鳴き続ける症状はいつから始まったのでしょうか?
そのことについて主治医の先生にご相談はされてみましたでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.
早々のご返答心強いです。
鳴く症状としては半年位前からぐずるような症状(なだめると静かになり現状の様な永遠と鳴き続ける事は無)はありましたが、今回の様な異常な症状は病院での宿泊後からです。申し遅れましたが、本人は昨年の2月に腰を抜かし主治医の見解から年齢を鑑み治療を施さずとの診断で、下半身が動かない状態です。(右足は動きますが、左足がつっぱた状態)しかしとても元気で、前足で立ち上がり左右に寝返ることや移動ができます。
床ずれや今回の症状から、多少不信感が拭えず主治医には相談しておりません。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
そうなりますと、ほんとの問題点はホテル中に褥瘡ができたことやワンちゃんの様子が変わってしまったことにありますね。
ワンちゃんとしては、ホテルで環境が急に変わってしまったことによる不安から情緒不安定に一時的になっている可能性もあるかと思います。
落ち着きを取り戻すためになにかサプリや薬があるかと言いますと、
サプリとしましては、ジルケーン(カゼインを主成分とするサプリ)が候補としてあると思います。ジルケーンの場合はネットでも購入できます。
それでもダメならば、病院にてクロミカルム(嗜眠傾向になります。)やジアゼパム(抗不安薬で眠気がでます。)、アセプロマジン(鎮静作用があり量が多いと寝込むことがあります。)、フェノバール(抗癲癇薬ですが夜鳴きのときにも使用することがあります。)などが処方していただく薬の候補してあげられます。
病院での処方薬をお求めの場合には、まずは病院のほうに、鳴く症状が酷くなったことを事情を説明してみていただくことをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。
具体的なサプリや薬剤処方があることをご教示頂き安心しました。
さっそく主治医に相談しましたところリスクを考えるとお勧め出来ないとの事でしたが、強く申し出て試供的に2日分調合して下さるとの事。
只、そちらでご教示頂いた薬剤名は長年のお付き合いから具体的に言えませんでした・・・しかしながら、今後の対応薬剤としてとても勉強
になりました。
まずは、主治医を信じ今晩から処方したいと思います。何よりも本人の苦しみを一早く取り除きたいです。
私共の不安を解決して下さった迅速なご教示を心から感謝申し上げます。
何かありましたら、また宜しくお願い申し上げます。有難うございました。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
分かりました。
そうしましたら、お薬を飲ませてみて何か異常があったときにすぐ受診できるように、夜中ではなくて日中に飲ませていただくことをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
了解いたしました!
およばぬご考慮本当に有難うございます。
また宜しくお願い申し上げます。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
お大事にしてください。

犬 についての関連する質問