JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

12才ミニチュアダックスの雄です。2日前、朝起きてから、食欲がなく、濃い色(オレンジに近い)の 尿をしました。朝は

解決済みの質問:

12才ミニチュアダックスの雄です。2日前、朝起きてから、食欲がなく、濃い色(オレンジに近い)の
尿をしました。朝は少しだけ食べましたが、夜は全く食べません。昨日も全く同じで、濃い尿と
食事も食べないので、かかりつけの動物病院に行って、血液検査をうけたところ、
炎症の数値が13もあって、極端に高いといわれました。貧血もあるようです。
持病の肝臓の数値はあまり変化がなく、腎臓も問題ないようです。
すい臓の可能性も・・といわれましたが、検査がしにくいみたいで、抗生剤の点滴を
してかえりました。
今朝も昨日と変わらず、濃い色の尿をしました。
今日も点滴をするために動物病院に行きますが、このままの治療で
いいのでしょうか。もともと、小さい頃から肝臓の数値がよくなかったため、
ヘパアクトとサプレットPROというのを飲んでいます。
たまに、おなかを壊したりもして、どちらかというと、病気の多い子かもしれませんが、
今回のように、何日も食べず、様子も横になってばかりなので、心配しています。
どうかアドバイス、よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
12歳のダックスのワンちゃんで濃い色の尿をして食欲や元気がないということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
血液検査はしたとのことですが、尿検査はされたでしょうか?
その結果はどのような異常が見られたでしょうか?
他に何か検査はされましたでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.
尿は家でとって、持って行きました。何かがいっぱい出ている、といわれたのですが、血液だったのか何なのか
よく覚えていません。貧血とも言われました。不確かですみません。
質問者: 返答済み 2 年 前.
それ以外の検査はしていません。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
そうなりますと、
恐らく主治医の先生の考えでは、現状では病気の原因や診断までは着いていない状態だと思います。
そのため、今行われている治療はとりあえずこの治療をしてみてよくなるかどうかを観てみましょうとことだと思います。
そのような場合の治療としては3日間治療してみて状態が良くならない場合には、追加検査をするなどして病気の原因を再評価する必要があるでしょう。
3日間経っていなくてもどんどんワンちゃんの具合が悪くなるのであれば、追加の検査をしっかりされていくことが手遅れにならないために必要です。
追加の検査は、レントゲン、腹部エコー検査、尿検査、必要ならば採血して犬膵特異的リパーゼを測定して膵炎かどうかを調べることもされることをお勧めいたします。
もしご心配ならば、本日受診されるときにでも上記の検査をご希望されてみてはいかがでしょうか?
またもし今の病院では詳しい検査はできないとのことであれば、大き目の病院を探して受診されることをお勧めいたします。その際は検査結果をまとめて、提出できるようにされておかれることをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ご返信、ありがとうございます。そうなんです。原因がはっきりしていなくて、心配しています。
今日も水を飲んだだけです。体力だどんどん落ちそうで心配です。
点滴だけで、2,3日様子をみていても大丈夫でしょうか。
とりあえず、今日、腹部エコーやレントゲンも行ったときにお願いしてみようと思います。また、自宅から1時間くらいのところに県内では大きい動物病院がありますが、
遠いので、病院を変えるかどうか、迷っています。
往復2時間かかっても、かえたほうがいいのでしょうか。
長時間、車に乗せたままでも大丈夫でしょうか。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
費用的な問題がないのであれば、まずは今のかかりつけ病院にてできる検査をされることをお勧めします。
それでも、ワンちゃんの病気の原因が不明で容態が改善しないのであれば、多少遠くでも診察を受けに行かれたほうがよいでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.
返信が遅くなり、申し訳ありません。29日、当初はかかりつけの病院に行くつもりにしていましたが、
28日にした点滴の効果が全く現れておらず、むしろ悪化している感じが
したので、結局、遠くの大きい病院に行きました。そして、検査の結果、免疫介在性溶血性貧血ということが分かりました。
色々、処置をしていただいて、わずかな希望を抱いていたのですが、
30日、治療の点滴中に亡くなりました。普段から病気がちで、例年、夏に食欲が落ちることがよくあったので、
気づくのが遅れてしまいました。
27日の段階で、すぐ大きな病院に行っていたら・・と思うと後悔ばかりです。
こちらに相談する際にも、きっちりした情報が分からず、すみませんでした。
もっと、細々とした数値が分かっていたら、よかったですね。
血液検査の結果とかも渡されていなくて、今回、大きな病院に行って、
検査結果の丁寧な説明に納得しました。原因が分からないままだと、ずっと
後悔が残ったでしょう。これからは、どこの病院に行ったにしても、検査結果は
こちらから言ってでも、もらうようにしたいと思っています。最後に、喪失感は相当なもので、当たり前の存在がこんなにも大きかったんだな~
ってつくづく思っています。お世話になり、ありがとうございました。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
大変辛いなかご連絡いただきましてありがとうございます。
30日にお亡くなりになったということは貧血が急速に進んでいたということですね。
十分なアドバイスをさせていただくことができず申し訳ございませんでした。
しかし、ご相談者様はワンちゃんのために迅速に行動されて遠くの病院へ受診されたわけですし、限られた時間の中でワンちゃんのためにできる限りのことをなされたと思います。
また先生もできる限りの治療をされたと思いますが、残念ですが免疫介在性の貧血ということであれば、急速に貧血が進んでおり、治療が追いつかないほど進行が速かったのではないかと思います。
ご相談者様に手厚い看護をしていただいたのでワンちゃんも感謝していることと思います。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問