JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1259
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

5歳のMシュナウザー♀5㎏です。2週間程前から動きが鈍くなってきました。食欲は8割程度ありますが、床に直置きの食器だ

解決済みの質問:

5歳のMシュナウザー♀5㎏です。2週間程前から動きが鈍くなってきました。食欲は8割程度ありますが、床に直置きの食器だと食べにくそうで(いつもは直置き)食器を持ち上げて食べさせてます。いつもおもちゃや音に反応して、動き回っていたのに、歩く姿もトボトボといった感じで、ソファにも上がれずほとんど伏せ状態で横になってます。動きたいのに身体がいうことをきかないといった感じです。血液検査、レントゲン、超音波では異常なしでした。
3匹のなかで一番活発な子なのでとても心配です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
血液検査に関してなのですが、副腎皮質ホルモンや甲状腺ホルモンに関する検査などは行っていますか?
また、現在何か投薬など治療は行っていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
副腎皮質ホルモン、甲状腺ホルモン検査はしてません。
投薬治療もしてません。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
ミニチュアシュナウザーの場合、副腎皮質機能低下症や甲状腺機能低下症といったホルモンの異常が見られることも多く、症状として今回のように動きが悪くなってしまう事もありますので、まだ検査を行っていないようであればこれらの病気の可能性を調べるために検査されておいた方が良いでしょう。
また、その他の可能性としては、レントゲン上で明らかに異常がみられていなくても首~腰にかけて痛めている可能性があります。
ヘルニアなどの場合は確定診断には全身麻酔をかけてのMRI検査が必要となる場合もありますが、いきなりそこまで負担の大きい検査を選ばれる飼い主様は少なく、試験的に消炎鎮痛治療を行う場合が多いです。
現在、全く投薬も行っていないようであれば、試験的にステロイドや非ステロイド系の鎮痛剤を投与してみて反応を見るのも良いと思います。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。早速検査してみたいと思います。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
原因がわからないうちは色々と不安も多いと思いますので、少しずつ検査を進めて行ってみてください。 またご質問ありましたらいつでもご相談ください。

犬 についての関連する質問