JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1314
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

10歳のミニチュアダックスフントの雌です。避妊手術は済んでいます。尿が卵のようなにおいになり、血尿が出ました。かかり

質問者の質問

10歳のミニチュアダックスフントの雌です。避妊手術は済んでいます。尿が卵のようなにおいになり、血尿が出ました。かかりつけの獣医さんから抗生剤をもらって飲むと、においも血尿もすぐに止まります。1ヶ月して抗生剤をやめると、3日でにおいと血尿が再発します。ひどくなってくると排尿が痛みを伴うようです。これを数ヶ月繰り返しています。結石などはありません。尿に大腸菌が混じっているそうです。
どうしましょう?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
何点かご質問させてください。
・エコー検査では膀胱粘膜や腎臓などにも異常がなかったという事で間違いないでしょうか?
・尿検査に関しては、単純なものだけでなく、細菌の感受性試験などは行ってありますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
・エコー検査では膀胱粘膜や腎臓などにも異常がなかったという事で間違いないでしょうか?
異常ありませんでした。・尿検査に関しては、単純なものだけでなく、細菌の感受性試験などは行ってありますか?
しました。日本獣医医科大学病院で詳しい検査をしました。その検査に基づいた抗生剤を処方されています。
(ホスミシンなど)
専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。
数ヶ月続いているとのことなので、排尿する神経などに異常があって膀胱に尿が溜まりがちであったり、糖尿病やホルモン異常などその他の全身疾患がないのであれば、膀胱炎が既に慢性化してしまっているものと思われます。
慢性膀胱炎の場合、抗生剤の投与期間は3か月~半年程度必要となる事もあり、投薬途中での尿検査も頻繁に行う必要があるでしょう。
また、尿カテーテルを挿入してみての検査などは行ったことはありますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
膀胱から直接採尿する検査は受けたことがあります。
抗生剤を飲んでいる時期には菌はおらず、飲んでいないときには大腸菌が見られます。
質問者: 返答済み 2 年 前.
今、詳しい検査に基づいて、抗生剤の種類と量を変えながら1ヶ月単位で与えています。
専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
膀胱穿刺での検尿は行ってあるとのことですね。
尿カテーテルに関しては、採尿のためというよりは、膀胱から尿の出口までの尿道の途中などに抵抗がないか、腫瘍などがないかという事を調べるために一度は行っておいても良いかもしれません。
現在、しっかりと検査に基づいた抗生剤を与えているということなので、投与が途切れる事なく3か月~半年と長期に渡って投薬治療を行っていくという方針で良いのではないでしょうか。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました。
専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
経過も長く大変とは思いますが、根気よく治療を頑張ってみてください。

犬 についての関連する質問