JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

atlus302に今すぐ質問する

atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1035
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

愛犬の秋田犬(2歳9ケ月・牡)の事でお聞き致します。 身体や手足を頻繁に掻くようになって随分経ちます。 耳の

解決済みの質問:

愛犬の秋田犬(2歳9ケ月・牡)の事でお聞き致します。
身体や手足を頻繁に掻くようになって随分経ちます。
耳の後ろ、顎、お腹、尻尾の付け根を毎日掻くようになったので
かかりつけの動物病院に行ったところ、SMTクリームを出されました。
「症状は治らないから、症状が出たら薬を塗り、その繰り返しで
長く付き合っていくしかない」との事でした。
確かにこの薬を塗ると、一時的に良くはなるのですが完治はしません。
その間にも、掻いたり舐めたりする頻度も場所も増えて行き
見ている限りでは、寝ている時間以外はいつも掻いているか舐めている
と言った状況です。
秋田犬は純潔種なので、皮膚病にかかる子も珍しくないらしいのですが
皮膚科の専門医に診察していただき、検査もして、
原因をつきとめて治療してあげたいと考えています。
その為には、獣医でも皮膚科の専門医がいる病院に行く方が良いと聞き、
地元で皮膚科の専門医が月に何度か来ると言う
獣医をみつけて今日診察に行って来たのですが
その専門医に診察していただく前に、何度か一般の診察を受け
その結果、専門医に診察してもらうかもらわなくてよいのかを
決めるのだそうで、今日は薬を出してもらい、シャンプーを
いただいただけで帰って来ました。
今日いただいた薬で様子を見て、来週再度診察に行く事になっています。
ネットには、専門医が完全予約で診察して下さると書かれていたので
その専門医が病院に来る日に予約を入れれば良いと思っていただけに
少々ガッカリしました。
また、皮膚の検査をしてもすぐに原因がわかる訳ではないので
症状に合った治療方法をみたけるまでには時間がかかるとも言われましたが
皮膚の組織を調べたり、症状を見ただけではわからないと言うのは
本当なのでしょうか?
秋田犬は純血種なので、皮膚や内などにその影響が出る事があると
以前から聞いていて、それは知っていたのですが
過去に3匹の秋田犬を飼って来た中で、今回のような症状の出た子は
おりませんでした。
現在お世話になっている先生のお話によると
皮膚疾患にかかると完治は難しいので、薬を塗る、飲ませるなどの
治療を繰り返して行くしか方法はないとの事で
その症状を緩和するために、今のお薬(クリーム)を出しているのだそうです。
ただ、先生の仰る事が本当だとしたら、今の子は生涯
掻いたり舐めたりを続けて行かなければならないと言う事になります。
それではあまりにも可哀想なので、飼い主としては
何とかして、今の状態から解放してあげたいと思うのです。
即効で治せるとは思っておりませんが、良い方法があるのでしたら
ぜひアドバイスをいただきたく存じます。
宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

年齢や症状、ステロイドへの反応からはアトピーが疑わしいですね。

強い痒みがある場合、基本的にアトピーなどのアレルギーと確定診断を行うには、

①細菌や真菌、寄生虫が原因でない事を調べる、または試験的に治療を行う。(最低3週間程度)
②食事アレルギーなどの可能性を除外するために水と療法食のみの生活を行う(1~2か月)

これらを行って改善がない場合に初めてアトピーだと診断を行うというのが通常の流れです。

症状を見て大よその予想はつける事はできますが、近年では間違いがあってはいけないという事もあり、少し回り道ではありますが、細かく時間のかかる手順を踏むという方法を取られている病院が増えています。

また皮膚の組織検査は、局所麻酔などを行って皮膚の一部を切り取る必要がありますので、治療に反応が悪いような難治性の皮膚疾患で行われることは多いですが、初期段階では行われることは非常に稀です。また、アレルギーの診断を行う上で皮膚の組織検査は確定診断に有益な情報をもたらさないという報告もあるので、担当の獣医師も勧めてはいないのかもしれません。

そのような流れでアトピーであると確定診断をされた場合は、基本的には完治は難しく、何らかの形での投薬は続く可能性は高くなってしまいますが、近年では減感作療法という治療を行うことで投薬を非常に少なくできる可能性などもあります。
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1035
経験: 臨床家
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございました。
現在、塗り薬だけで対処しておりますが「飲み薬を与える事で内臓を壊してしまうのではないか」と言う不安があります。
同じ犬種でも個々に違うとは思うのですが、先代の子が薬を飲ませた後から血便が出たり、下痢を起こしたりしたので
同じ思いをさせるような事は避けたい…と言う思いがあるのです。
勿論、塗り薬だでは表面的な治療しか出来ない事はわかっているのですが
家族の中には「薬の影響で内臓が悪くなってしまうくらいなら、掻いても舐めても今のままでいいんじゃないか」と言う者もいるのです。
今日診察していただいた先生は「そう言う症状が出る事もありますが、1週間薬を飲ませてそれで症状が改善されなかったり、
先代の子のような状態になったら、薬を変える、量を減らすなどして、治療方法を変えていくと言った形をとって
この子に合った治療を見出して行くのが時間はかかりますが一番良い方法だと思います」とおっしゃいました。
皮膚疾患の治療の場合、塗り薬だけで治せる可能性はごく稀だともおっしゃいました。
今日の診察で先生は、薬を塗る為に毛を剃ってあった箇所にテープをつけて剥がし、テープについた組織を顕微鏡で見ていました。
その結果、ワクチン(8種/年)やマイフリーガード等を行っている事などから、症状の原因がマラセチア菌である疑いはないらしいですが
身体や耳の後ろを搔く、手足や指の間を舐めると言った症状から、マラセチア菌を疑った私とは全く反対の診断でした。処方していただいた薬は1週間分。「セファレキシン(1回3錠/1日2回)と「トランサミン(1回1錠/1日2回)」です。
感染症の治療とと抗炎症効果のお薬だそうで、
これで様子を見て、経過を診ていただく為に来週診察に行く事になっています。
粒も大きいし、1回にこれだけの量の薬を飲ませた事がないので正直かなり不安ですが、
原因をつきとめる為に必要な事だと言い聞かせて飲ませるつもりです。
シャンプーは、ボトルに何のラベルも貼られていない為、銘柄などはわかりませんが
ハーブのように香りがします。先生が仰って下さったアレルギー確定診断の方法のうち
②食事アレルギーなどの可能性を除去する為に水と治療食のみの生活を行う…は去年の夏(7月から3ケ月間)行いました。
処方食は1日500g~600g与え、便は食べた量とほぼ同じ量が排泄されましたが
掻く、舐めると言った症状に変化は見られず、痩せてしまいましたので、元のフードに戻しました。皮膚の組織検査については認識が甘かったです。
血液検査のように、検査する事で詳細な原因がわかると思っていましたので
これまでかかっていた獣医師が、私が検査をお願いしても「やりましょう」と言わなかった理由がわかる気がします。
アトピーの場合、人間と同様、やはり完治は難しいんですね。
もしアトピーと診断された時は、犬の身体に影響のない範囲で投与とシャンプーを続けようと思います。
元気で長生きしてくれる事が一番なので…。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問