JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

パグ(♂4歳・12キロ)が夕方熱中症のような、粗い呼吸・舌の色が紫・泡のような鼻水をだす状態から舌の色と鼻水は元に戻

質問者の質問

パグ(♂4歳・12キロ)が夕方熱中症のような、粗い呼吸・舌の色が紫・泡のような鼻水をだす状態から舌の色と鼻水は元に戻ったのですが呼吸が荒いまま寝ようとしません。明日の昼開業の動物病院に連れていくまでにできることはありますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
熱中症は怖い病気で、熱は下がっても腎臓や肝臓にダメージが来たり、短頭種の子だと気管に負担がかかって呼吸が荒い状態が続いてしまうことがあります。
今体を触ってお熱が下がっている場合はおそらく熱があってハァハァしているというよりは気管への負担のせいでハァハァしているものと思えます。
できることは、もし酸素スプレーなどがあるなら酸素テントを作ってもらうことですが、それがない場合は、部屋を冷やすだけでなく、あまり乾燥しすぎないようにしてもらうことも大切です。
お水を飲ませてもらっているのもいいことでしょう。
後はできる限り安静にしてもらい、はぁはぁしなくてもいい状況を作ってもらったほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。

まだはぁはぁしていますが、やっと身体を横にして寝る体勢になってくれたので、濡れタオルとお水を近くに置いて様子を見ようと思いますありがとうございます

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうでしたか。それは少し安心ですね。
先ほども書いた通り、肝臓や腎臓の方にもダメージがあることがあるので、明日必ず病院へ行き、検査してもらったほうがいいでしょう。
私の病院では熱中症になってその後熱中症から回復したものの、その後腎不全で亡くなってしまった子もいましたので、やはり後遺症がありそうであれば早めに治療してもらう必要があるかと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

分かりました。明日動物病院の方でも内臓などに問題がないかきいて検査してもらいたいとおもいます。ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
はい、お大事にどうぞ。

犬 についての関連する質問