JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1216
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

数日前に生後3ヶ月の愛犬ヨーキーがスポンジを食べてしまい、動物病院に連れて行き、内視鏡検査をすることになり、麻酔をか

解決済みの質問:

数日前に生後3ヶ月の愛犬ヨーキーがスポンジを食べてしまい、動物病院に連れて行き、内視鏡検査をすることになり、麻酔をかけたら麻酔アレルギーにより亡くなりました。
検査前の獣医の話によると、通常は発生しないが起こり得る重大な危険性、麻酔アレルギー1/10000 と説明されました。これは人為的ミスなのか麻酔アレルギーによる死なのか解らないので
教えて下さい。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

麻酔アレルギーというのはあまり聞き慣れない言い方ですが、体質的に麻酔薬に耐性のない子や副作用がでやすい子というのは確かに存在し、適切な麻酔の分量が守られていてで健康な子に麻酔をかける場合でも1/1000程度は麻酔の事故が起こるとされています。

また、年齢が若く体も小さいことから体力的な問題などもありそのような事故が起こってしまったのではないかと思われます。

スポンジなどの異物を食べてしまい、腸に詰まってしまった場合などはそのまま放置するとほぼ確実に死亡してしまいますので、内視鏡で取り出そうと処置をここを見たことに関しては納得できる対応だと思います。

事前に麻酔のリスクに関しての説明があったか、また、麻酔での処置以外に吐かせたり様子をみたりなどの他の方法についての説明がなされたかという事も重要となるでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.

獣医の話によると吐かせる処置はしましたが淡しか出ませんでした、その後下痢をしました、その下痢は見せてくれました、小さなスポンジらしき物がいくつか見つかりました、その後、レントゲンを撮り胃の中に異物らしき物が有り内視鏡検査する事になりました。重要なのは人為的ミスなのか麻酔アレルギーによる死なのか?病院から謝罪があるのか?保障はあるのか?教えたください。今後私はどのように対応したらいいのでしょうか?

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。

麻酔事故による死亡の可能性が高く、これに関しては設備の良い大学病院などでも事前に避ける事はできないので、人為的に医療ミスとは言えないでしょう。

医療的には非はありませんが、状況から病院からの謝罪はあって当然ではないでしょうか。

処置前に麻酔のリスクに関しての説明などがなかった場合は、説明責任不足インフォームドコンセントの不十分などを指摘することで保障がなされる可能性があります。

それらもしっかりと説明された上での事態なのであれば、残念ながら病院側とこれ以上連絡を取っても不毛となってしまうと思います。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問