JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

千葉県佐倉市在住です。ボクサーと柴犬の雑種、雌、1歳4ヵ月が子犬の時から下痢、血便で苦しんでいます。検査の結果トリコ

解決済みの質問:

千葉県佐倉市在住です。ボクサーと柴犬の雑種、雌、1歳4ヵ月が子犬の時から下痢、血便で苦しんでいます。検査の結果トリコモナス原虫が発見されました。掛かりつけの獣医師からロニダゾールを処方され当初症状が改善しましたが意識障害が出たため中止しました。その後症状は改善されていません。千葉県内でトリコモナスに詳しい獣医師がおられる動物病院をお教え頂けませんでしょう。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
低アレルギー食は何を食べて居ますか?アレルギー検査を元に選んだものでしょうか?
痩せていますか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

返事遅れてすみません。低アレルギーではなく低カロリー食でした。

獣医の指示で胃腸の負担を軽くするようにとの事でした。ヒルズのプリスクリプション・ダイエット、Now Freshという餌を与えています。当初は

内視鏡の検査で慢性の腸炎という見立てでした。下痢と血便(粘液)、低カロリー食のせいもあり、あばらが浮いているぐらい痩せています。

ただ、食欲は旺盛で、お腹をいつでも空かしているようで、注意しないと散歩の時に草や木切れを食べてしまいます。木切れなどがまた腸壁を傷つけて出血など悪循環を繰り返しているのだと考えていました。ただ、下痢や血便は検便でトリコモナスが検出できたことで原因のひとつと判断され現在に至っております。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.

外耳炎は有りませんか? 年中かゆがることはないでしょうか?>耳

内視鏡検査では胃腸の組織を少し採取して、病理検査はしましたか?

質問者: 返答済み 2 年 前.

以前に(7,8か月前位)一度なり、薬を点耳しました。今は治りました。

痒がることはありません。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
原虫類を安全に駆虫する方法としてはフェンベンダゾールという薬があります
日本でも手に入ります。これは非常に安全性が高い薬です。
量はveterinary drug handbookという本に書いてあります
担当医に相談しましょう。
数倍飲んでも問題ないとされていますし、ふらついて脳神経症状を出すこともありません。
診察していないので、推測しか出来ませんが
原虫が感染しやすい基礎疾患があるのかもしれません
よくあるのは食餌アレルギーなどがあり、腸が弱いので原虫が感染している
などです。(外耳炎の原因の主なものは食餌アレルギーやアトピーとされています。)
それ以外にもまだはっきりといわれていませんが、人と同様にピロリ菌が胃腸に
居て嘔吐下痢をする可能性が言われています
抗生剤とフェンベンダゾールを与える
食餌アレルギー検査(IgE抗体検査:特にスペクトラムラボジャパンという会社)
をして食べることが出来る食餌だけを与える。
あるいはアレルゲンフリーのロイヤルカナンのアミノペプチドフォーミュラーと
水のみ与える。それ以外はおやつも全くなし。
などが対策でしょう。
あとは大学などで検査してもらうのが一番の近道です。
近隣の病院では少し診断治療は荷が重いでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。

フェンベンダゾールは安全だけど効かないということはありませんか?

以前主治医にロニダゾールしか効かないと言われて、投与した経緯があります。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
その可能性はありますが、神経症状がでてしまったので選択はないですね
また高用量で使用できる薬なので、効果は期待できるでしょう
経験ではメトロニダゾールを低用量で併用することでもかなり相乗効果で
副作用が出ずに駆虫出来たことがおおいでしょう、
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。最後に、主治医から治療時に抗生剤と抗炎剤(ステロイド)を処方された事がありました。ステロイドは肝臓に悪影響を与えると言われています。量を調整しながら投与せざるを得ないのはわかっていますが、やる、やめるの目安は何でしょうか。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
多飲多尿多食の症状、肝臓酵素のGPT、GOTの上昇などがある場合です
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問