JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5404
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

マルチーズ7歳オスです。食道拡大症と診断され誤嚥肺炎で入院しました。本日で6日目です。4日に甲状腺の検査結果がでて数

解決済みの質問:

マルチーズ7歳オスです。食道拡大症と診断され誤嚥肺炎で入院しました。本日で6日目です。4日に甲状腺の検査結果がでて数値が低いこと、また、瞼が下がったりすることもあり、甲状腺ホルモン向上の薬と、アセチルコリンレセプター抗体も結果前ですが疑いがあるとされ、併せて投与することになりました。昨日から元気がないように感じ、本日朝会いに行ったところ、後ろ足使えず、重症筋無力症と言われ、今朝は流動食を食べて様子がいいので、夕方は食事方法の説明もかね薬投与とご飯をあげるのに行きました。薬2種類投与後、舌の色の異変に気付き、酸素室へ入れたところ、目をむき、舌を出し緊迫の状態になりました。処置をして今は呼吸も整い、いったん帰宅しましたが、本日は山と言われました。
肺炎があるのでステロイド投与はできないとの説明で理解はできましたが、その2種類の薬を飲みだして、急激に変化が表れているようにも思います。
薬があっていないとかないのでしょうか?
ただ、何の薬を与えているのか、動転していて聞き忘れました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
相談したい事は薬が合っているか?
また今後の予後について見解を聞きたいとの
事で良いのでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

どちらもお聞きしたいです。

また、今日が山場と言われました。

それはどうかとお聞きしても、詳細な数値を申し上げることができませんので無謀な質問と思いますが。

投与した薬は、チラージンとベタコリン、数値は聞いておりません。

投与後から、異変を感じていることと、飲み込みもおかしいので投与中止になりました。

現状は、投与前の状況に戻り、呼吸数も安定していると今聞きました。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
ベサコリンですか?
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
ベタコリンというのが違うと思います
正確な薬剤名でしたか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

電話で聞きましたので間違いかもしれません。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.

白い犬に多いような気がしますが、

犬は免疫疾患が多く 今回のような免疫異常による自己免疫疾患で体を攻撃して

重症筋無力症や甲状腺機能低下症など病気が重複して

なることは希ですが確かにあります

こういった突然に悪化するタイプは経験では非常に予後が悪い事が多いですね

薬を一旦中止して、改善しているならおそらく重症筋無力症の薬が 脱力することが

副作用であるので、そのためかもしれません

巨大食道症は誤嚥することが多いので、

経験ではこのために亡くなる事が 多かったです

早く診断がついて、改善することをお祈りしています。

質問者: 返答済み 2 年 前.
ご教示をありがとうございます。
白い犬に多い。
早く診断がついてということにもう少しご教示をいただけませんでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
重症筋無力症の診断は非常に時間がかかります
1-2週間かかるので、非常に進行が早い場合には診断されていないことで
思い切って筋無力症の薬が使えないために手遅れになることがあります
質問者: 返答済み 2 年 前.
手遅れとはどういうことですか?
もっと、納得のいくよう詳細に書いていただけませんでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

手遅れとはどういうことですか?
もっと、納得のいくよう詳細に書いていただけませんでしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
亡くなるということです。
劇症で進行が早い場合には薬を的確に使用できないと助からない場合も
多いように経験上では思います
重症筋無力症の薬は副作用も強いので、確定診断なしには
思い切って使うことがためらわれる薬ですから
質問者: 返答済み 2 年 前.

ということは相当重大が状態ということですか?

また、重症筋無力症の薬は副作用も強いので、確定診断なしには思い切って使うことがためらわれる薬ですから

ということは今回の投与は不適格ということですか?

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
相当に重傷である可能性は高いと思います
誤嚥性肺炎を起こすくらいですから
使った量にもよりますが、担当医も注意して使用したでしょうから
重症筋無力症の薬を使用したのであれば
今回の薬が合わなかった可能性が高いと思います
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。

では、待つしかないということですか?

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
あとはステロイドを誤嚥性肺炎が落ち着いたら
少しつかってみるくらいでしょう
あとは診断を待つということになる可能性が高いと私も思います
質問者: 返答済み 2 年 前.

わかりました。

白い犬に多いということを教えていただけませんでしょうか?

私、はじめ兄弟には、この子以外、5匹のマルチーズがいます。

そのうち、3匹は、今葛藤している子と血統がつながっております。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
科学的な根拠はないですが、なぜかこういう病気は白い犬が
多い気がします
兄弟に多いとかではなくんて
質問者: 返答済み 2 年 前.

たびたび申し訳ございません。

一度に聞けばいいことなのですが、頭が回らなく。

こういう事態を回避するため、予期予防ができないか、飼い主としてできることはないのでしょうか?

今回、まったく病気もしなく、よく食べて、健康で、という子が突然こんな状況になり、今後どうしたらいいのか本当に困惑しております。

なにとぞよろしくお願いします。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
まだよく分かっていない病気ですし、予防法もありません。
遺伝子解析などもまだされていません
分からない事だらけです
人間でもまだ解明出来ていないと思います
どうしても人よりもその病気に関しての治療や解析は細々としたものなので
わからない事だらけです
何か出来ないか焦るお気持ちはわかりますが、わからない病気というのは
あるのであとはお祈りして、担当医とよく相談して治療を進めることです
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問