JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

実家のチワワについて二点ご相談させていただきたいのですが。 ①13歳6か月オスなんですが、半年くらい前から「カ

質問者の質問

実家のチワワについて二点ご相談させていただきたいのですが。
①13歳6か月オスなんですが、半年くらい前から「カハッ!カハッ!」と咳をするようになり、掛かりつけの動物病院に行きました。診断は心臓が弱ってるとのことでお薬を数種類貰っています。
お薬が効いていると思っているのですが、さらにひどくなってきているように思います。
②もう一点、1年ほど前から尻尾の毛が抜け始め今はほとんど芯だけの状態になりました。
半年ほど前から背中に皮膚病が出てきて、病院で抗生物質と塗り薬をもらいました。
塗り薬を付けるとかえって悪そうだと母は塗っていません。
今まで1か月に1回シャンプーに連れて行っていましたが、今は合間に1~2回家でも洗うようにしています。
友達に話すとその家のダックスフントも膿皮症だというので検索したら皮膚の状態が全く同じでした。
今は15㎠くらい禿げてしまっています。
手も痒いのかなめまくり半分毛が取れてしまって赤く皮膚が見えています。
ネットでは体全て禿げてしまった犬の画像が載っていたので大変心配です。
母が89歳なので、パートナーのチワワの健康は重要な問題なのでよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 1 年 前.
こんにちは。
13歳のチワワちゃんで心臓病と皮膚病があるということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
心臓病の具体的病名は僧房弁閉鎖不全症でしょうか?何でしょうか?
心臓の薬の具体的な名前は何でしょうか?
皮膚病の薬の名前は何でしょうか?
今まで皮膚病についてどのような検査をされたでしょうか?
ご質問の文章で、薬が効いていると思っているのですが、さらにひどくなってきているように思うとありますが、一体どういう意味でしょうか?より具体的にはどういうことでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 1 年 前.

早速有難うございます。

今、いつも病院に連れて行っている妹にお尋ねの件確認しましたが、

心臓の薬では血圧の薬が入っているとのこと。

皮膚病については検査はしたことがなく、抗生物質と塗り薬はヒビクス軟膏をもらっています。

掛かりつけの病院に詳しく聞いた方が良いのはよくわかるのですが・・・

聞いた方が良いですよね?

専門家:  issafd3s 返答済み 1 年 前.
ご返事ありがとうございます。
心臓病については、病名をはっきりさせることと、心臓の評価の基準として、定期的にエコー検査をすること、またNT-proBNPあるいはANPといった心臓病のマーカーを定期的に測定することで、具体的数値として病状が安定しているかどうかを判定するとよいでしょう。
ただし、心臓病は内科的治療で治る病気ではなく、内科的治療の目的は心臓病の進行を抑えることにあります。治るとは思わないでください。
皮膚については、抗生剤治療によって治らない場合には複合的要因が関係しているでしょう。
複合的要因とは、
甲状腺機能亢進症
副腎皮質機能低下症
などの免疫力が低下する病気のことです。
またステロイドを使用している場合でも免疫力の低下の原因になります。
あるいは、皮膚病をおこしていてるものが、細菌だけではなく、カビやニキビダニといった抗生剤では効果がないものが関係している可能性もあります。
このように、皮膚病は複合的な要因が絡むと難治性となりますので、必要な検査をされてなるべく原因を追究する姿勢が症状の改善には重要です。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

昨日クチコミを見て居住地の中の一番いい動物病院に行きました。

心臓の弁が緩んで逆流によって心臓肥大、肺水腫になっていました。

皮膚は手の方は菌とカビが見つかりました。背中の禿げているところは心臓が落ち着いてから検査対処をしましょうとのことでした。

また、たまたまが片方、体の中に入っていたので体温により常時暖められて腫瘍化しやすいと言われて実際にできものが出来ていました。

お陰様で命拾いをしました。

有難うございました。

専門家:  issafd3s 返答済み 1 年 前.
ご返事ありがとうございます。
心臓病はうっ血をおこし肺水腫になっていたということですね。
肺水腫は命に関わる緊急の状態ですので、ご相談者様のお考えは正しかったということですね。
迅速に対応されたご相談者様のおかげでワンちゃんが助かったということです。
ご連絡ありがとうございました。
お大事にしてください。

犬 についての関連する質問