JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

犬がひきつけを起こし口からよだれをたらしていました。 5分くらいして治まりましたがその後、落ち着きなく部屋中を歩き

解決済みの質問:

犬がひきつけを起こし口からよだれをたらしていました。
5分くらいして治まりましたがその後、落ち着きなく部屋中を歩き回りっぱなしで最初はふらふらもしものに当たっていましたがその後普通に歩けています。
今は横になています。
触っても痛み等があるわけではなさそうです。
水も飲んでいました。
脳梗塞的なものでしょうか?
もう老犬です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
16歳のワンちゃんで痙攣を5分位おこしていたということですね。
今は横になっているということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
てんかん発作は今回が初めてでしょうか?何時ごろてんかんを起こしたのでしょうか?
もともと何か持病はありますでしょうか?腎臓が悪いとか、心臓が悪いなど。
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

今回の様なことは初めてです。時間は1時間前ぐらいです。

特にいままで大きな病気はありませんでした。熱中症ぐらいです

質問者: 返答済み 2 年 前.

今回の様なことは初めてです。時間は1時間前ぐらいです。

特にいままで大きな病気はありませんでした。熱中症ぐらいです

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
高齢のワンちゃんで生じるてんかん発作の原因は病気に起因していることがほとんどです。
てんかんがおきる原因としては、
頭蓋内の問題(腫瘍や梗塞にともなう炎症)
代謝異常(低血糖、低カルシウム血症、高アンモニア血症、電解質異常など)
内分泌疾患(甲状腺機能低下症など)
心臓病(頻脈や除脈などの不整脈)による心臓性発作(失神の類)
などが大まかに考えられます。
場合によっては連続しててんかんがおきることもあります。今後頻発する可能性もあると思います。
今治まっているのであれば、現時点での緊急性は低いと思いますので、午前中のはやめに受診されて、まずは検査をされることをお勧めします。
聴診、必要ならば心電図
血液検査
必要ならば甲状腺ホルモンの測定
などが最初の検査としては考えられます。
脳内の問題はレントゲンでは分かりませんので、もし検査するならば麻酔をかけてのCTやMRI検査になります。
高齢でもあることからまずは麻酔なしでできる侵襲度の低い検査からされてみることをお勧めいたします。
ただちに抗てんかん薬の定期的な内服が必要というわけではないですが、今後またおきるかもしれませんので、座薬(肛門から入れる薬)の抗てんかん薬を処方していただくというのも方法の一つだと思います。
また今日はとりあえず、1回は注射にて高てんかん薬を打っておいて発作が連続しておきないようにされることをお勧めいたします。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。

緊急の病院が近くになく心細かったので大変助かりました。

仕事の段取りして病院に連れて行きたいと思います。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
通常てんかん発作が10分以内で単発で起きる場合は命に関わることは稀ですが、長時間続く場合は命に関わることがあります。
今回は5分位で治まりましたが今後はどうなるか分かりません。
検査の結果にもよると思いますが、
今後夜中に発作がおきたときのために、座薬などのお薬を処方しておいてもらうことをお勧めいたします。
お大事にしてください。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問