JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

法律で定められた狂犬病のワクチン接種について、獣医師さんの判断で接種の免除ができるとの情報を得ましたので、それについ

解決済みの質問:

法律で定められた狂犬病のワクチン接種について、獣医師さんの判断で接種の免除ができるとの情報を得ましたので、それについて教えて下さい。私は13歳の子を亡くしたばかりですが、15歳の高齢犬もおります。もともと他犬と触れ合う様な生活ではなく、特に14歳で目が見えなくなってからは、トリミング以外は外出もありません。家の中では歩き回りますが、外では動こうとしなくなった事もあります。決められた事とはいえ、全く意味のないワクチン接種を毎年する事に疑問を感じています。
年老いて行くのは仕方ありませんが、よけいな物は体内に入れたくない!血液検査の数値も今の所問題はありません。病気も無く、食欲もあり、元気な子は老犬となってもワクチン免除は無理でしょうか?
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
確かにお気持ちはわかります。
ただし、万が一日本に入ってきてしまった場合のことを考え、未だにある「法律」です。
現在のところ相当の理由がないと免除はできません。
少なくともなんらかの病的な状態でなければ免除はされませんので高齢だから免除の証明書が欲しいと言っても残念ながら出してもらうことは不可能です。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問