JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

14歳のトイ・プードル雄です。 散歩中に突然、左前足を地面に付けなくなり、声を出すわけでは無いのですが、痙攣か?と

解決済みの質問:

14歳のトイ・プードル雄です。
散歩中に突然、左前足を地面に付けなくなり、声を出すわけでは無いのですが、痙攣か?と思えるくらいにその足を震えさせます。その足に触れようとすると「ウーッ」と威嚇の声を上げます。出血はありません。痛いのか、強烈な痒みなのか不明です。
散歩中、どの足かは分からない程瞬時ですが、私が踏みつけてしまいました。驚いた様子でしたが特に痛がる事も無く暫し普通に歩行していたのですが・・・
現在は食事は食べず、水も飲まずぐったりと寝ています。
連休中で、この時間、診てもらえる病院も見つかりません。明日まで何の手当もしないで大丈夫でしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
何らかの痛みや神経過敏が疑われますね。
正直、その踏んでしまったことが原因なのかどうかはわかりませんが、ぐったり寝ているというのは14歳の子であれば、かなり心配な症状です。
もともと何か病気を持っていて、痛みによって一気に悪化した可能性もあります。
何もしないで大丈夫とはとても言えませんので、遠くても病院を探して行かれることを強くお勧めします。
今は日曜でも8時9時までやっている病院もありますし、夜間病院もあります。
地方によってはかなり遠くまで行かないといけないこともありますが、ちょっと危険な書状だと思ってもらったほうがいいでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

今、立ち上がってウロウロし始めました。食事に口は付けませんが、水は飲みました。不安そうですが、問題の足も床に付かせています。食事をし始めました。確かに心肥大で、継続して薬を飲ませています。夜間の病院を調べましたが高知市にはないようです。明日、祝日でも診てくれる病院へ連れて行ってみます。休み明けには主治医の病院へ行くようにします。ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですか。
取りあえず少し状態が改善したようで少し安心ですね。
何事もないことをお祈りしています。
お大事にどうぞ。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問