JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

14才の雑種のメス犬が、緑内障になりました。 目薬とステロイドの内服で、2週間程たちましたが、眼圧は60から40にな

解決済みの質問:

14才の雑種のメス犬が、緑内障になりました。 目薬とステロイドの内服で、2週間程たちましたが、眼圧は60から40になりました。8月1日に左目の摘出手術をする事にしたのですが、今も迷っています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
今痛みなどはありますか?
また、眼球摘出をしないといけない理由(点眼が困難など)などはありますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

食欲もありますし、目を気にして触ったり、頭を撫でられるのをいやがったりはしません。主治医は目薬で眼圧をコントロールするのは、難しいかもしれない、目を摘出すれば痛みはなくなります、とどちらかと言ったら、費用的にも目薬代が嵩む、と言うことで、どちらかと言ったら手術を薦めているように感じます。

質問者: 返答済み 2 年 前.

食欲もありますし、目を気にして触ったり、頭を撫でられるのをいやがったりはしません。主治医は目薬で眼圧をコントロールするのは、難しいかもしれない、目を摘出すれば痛みはなくなります、とどちらかと言ったら、費用的にも目薬代が嵩む、と言うことで、どちらかと言ったら手術を薦めているように感じます。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですか。
返信ありがとうございます。
確かに主治医の先生のおっしゃる通りではあります。
緑内障では、眼球摘出をする理由は眼圧のコントロールができず、いたみがとれないとか点眼の継続が難しいということになります。
点眼でコントロールできているのであれば、やる必要はないということにはなります。
費用面ではトータルでは確かに手術の方が安くなることも多いです。
これらのことを考えてどちらをするのかを決められても良いと思います。
私も最終的には眼球摘出をした方が良いことが多いと思いますが、今現在痛みがなく、迷われているのであればそれほど急ぐ必要はないのでもう少し考えられるのも一つではありますよ。
質問者: 返答済み 2 年 前.

痛みがあるとすれば、どのような行動をとりますか?

今の状態は、痛みがなく安定していると思っていいのでしょうか?

質問者: 返答済み 2 年 前.

痛みがあるとすれば、どのような行動をとりますか?

今の状態は、痛みがなく安定していると思っていいのでしょうか?

質問者: 返答済み 2 年 前.

痛みがあるとすれば、どのような行動をとりますか?

今の状態は、痛みがなく安定していると思っていいのでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
今は痛みはないのでしょう。
痛みがあれば顔の周りに手が来るのを嫌がる、目をこする、目をショボショボする、元気食欲がなくなるなどの症状が出ます。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問