JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ペットのチワワです飼い始めて10年に成ります。病院へ連れて行った結果かなり心臓が大きくなっているとの事肺を圧迫してい

解決済みの質問:

ペットのチワワです飼い始めて10年に成ります。病院へ連れて行った結果かなり心臓が大きくなっているとの事肺を圧迫しているのであまり激しい運動等は控えて薬で少しずつ心臓を小さくしていきましょうと言われましたが其れだけで良いのでしょうか回答お願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
小型犬の子で高齢になると、心臓が悪くなる子は非常に多いです。
心不全の治療は心臓病の種類や進行具合によって変わってきますが、基本的には幾つかのお薬(ACE阻害剤、強心薬、血管拡張薬、利尿薬など)の組み合わせを病態によって使い分けます。
ですので、検査をしてそれにあうお薬を使って、本当にあっているか定期的にチェックしていくのが基本です。
心臓を小さくしていくというのは厳密に言うと少しちがいますが、おそらくうっ血して容量負荷のかかった心臓の負担を減らして心臓に、たまってしまった血液の流れを良くするという意味で言われているのだと思います。
心臓病はその病態によってどのお薬をつかうかが決まりますので、一概に良いのかどうかはわかりませんが、基本的にはお薬でコントロールします。
肥満も良くはないですが、急に痩せるとそれはそれで良くないので増えないようにしつつ、少しずつ減らせれば、くらいに思ってもらったほうが良いでしょう。
それから、便に関しては食欲があればそれほど気にしなくてもいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問