JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

今日いきなり粘膜血便を2回ほどしました。ご飯は朝から食べてません。お腹がキュルキュル言います。

解決済みの質問:

今日いきなり粘膜血便を2回ほどしました。ご飯は朝から食べてません。お腹がキュルキュル言います。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
具体的に質問事項を書いていただけますか?
また、もう少し状況を詳しくご説明していただけますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
癲癇があり、薬を飲んでるのでるのですが食欲旺盛で、薬の影響亜わからないですが、その子が食糞の癖があり、自分の糞は食べないのですが、先住犬の糞を食べる癖があります。たまにおなかが「キュルキュル」となり食事をとらないことが1年ほど前からあり、整腸剤等を飲ますと夕方からケロッとして食事をしていたのが、その日は朝から同じ症状があり、朝・夕・食事をとらず、粘血便を2回ほどしましたが、翌朝は食事をとり今日は普通の便がでました。一応、土曜日に出た血便の検査をしましたが、寄生虫等はなかったとのことです。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。
今現在は血便や食欲不振はあるのでしょうか?
また、cPLIなどで膵炎の検査はしてもらっていますか?
その他、便検査以外に検査してもらっていればその検査結果を教えてください。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。今現在は正常便に戻りました。食欲も旺盛ですが、いつもの量を3回に分けてあげてください。との事で3回に分けています。強烈なガスの臭いは「温熱治療」でなくなりました。膵炎はしてもらっていません。血液検査はてんかんのお薬をもらっているので、定期的に検査していますが、検査表は今は手元にありませんが、先日の結果は肝臓の数値が102でてんかんの薬を辞めるわけにはいかないので、肝臓のサプリメントをもらい飲ませています。膵炎の可能性があるのでしょうか?検査してもらった方がよいですか?また、膵炎になればどのような症状があるのか教えてください。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。
膵炎は膵臓の炎症ですが、フェノバルビタールを含め、いろいろなお薬が膵炎のリスクを高めるといわれています。
膵炎の症状は腹痛、腹鳴、嘔吐、下痢、血便、食欲不振などです。
症状からは膵炎の可能性もあります。
慢性膵炎や再発性膵炎では、そういった症状を繰り返すことがあります。
今落ち着いているのであればいいですが、今後も同じようになるのであればcPLIなどの膵炎の検査をしてもらったほうがいいでしょう。
確かにてんかんのお薬はやめられないことがほとんどですので、うまく付き合っていけるといいですね。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。今のてんかんのお薬は肝臓に影響があると言われましたが膵炎は初めて聞きました。血液検査の際に一度、先生がおっしゃってますCPLIの検査も聞いてみます。ありがとうございます。

犬 についての関連する質問