JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1215
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

食べ物について質問です。 コーヒーを犬に与えることはカフェイン中毒やカフェインの作用が身体に悪影響を及ぼす可能性が

解決済みの質問:

食べ物について質問です。
コーヒーを犬に与えることはカフェイン中毒やカフェインの作用が身体に悪影響を及ぼす可能性が高いと言われていますが、カフェインの入っていないコーヒーなら与えても問題ないでしょうか?
コーヒーの香りが好きなのか私が飲んでいるといつも欲しがって寄ってきます。
また、人間の場合、カフェインの入っていないコーヒーでも日常的に飲む人は飲まない人に比べ病死のリスクが低減するとも言われていますが、同様の効果は期待できそうでしょうか?
ご回答お願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

基本的にカフェインが含まれていなければ、害はないでしょう。
病死のリスク低減に関しては、動物では十分な研究がなされていないので、良いとは限らないでしょう。

どうしても飲みたそうな場合は試してみても構わないかもしれませんが、変わったものを飲むと下痢をしたり嘔吐をしたりする子もいますので、
その場合は体質が合わなかったということで避けておいた方が良いかもしれません。
質問者: 返答済み 2 年 前.

おう吐や下痢は飲物が原因なのであれば一時的なものでその後の健康を害するような問題にはならないでしょうか?

専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。
飲ませてみてその日のうちや次の日などの胃腸障害に関しては一過性なので問題とはならないでしょう。
その場合は次回からは避けるように注意していただくと良いと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。

次に欲しがったときは与えてみたいと思います。

専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
分量なども最初は少なめから試してみると安全かもしれません。
まだご質問等ありましたらいつでもご相談ください。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問